アーカイブ 2013年 6月



姿勢と顔面頭蓋との関わり

RIMG0003修正ただいま、来週の

長崎バイオブロック1期生フォローアップセミナー

での濃厚な講義のため準備中。

スライドを作成しながら文献も読み直していますが、さすが

伊藤学而先生

膨大な文献を参考にされ、すばらしくまとまった論文を書いていらっしゃいます(重要な図もちりばめられています)。

『 姿勢と顔面頭蓋との関わり 』

読めば読むほど

顎顔面口腔育成治療

以外では、これらの異常を解決できないことがわかります。

改めて、この学問に関わっていることに感謝 m(_ _)m

 

フォローアップ講義では、基本的な術式とバイオブロック治療のバックボーンのお話をする予定のアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



機械のせいか?技術のちがいか?性格か?

RIMG3520修正今日の早朝散歩スタートは、日の出の時刻でした。

ひんやりとした気持ちのよい空気の中、いつものように愛犬とゆっくりとした散歩に出かけましたが、散歩コースの農道と遊歩道に挟まれる形の田植えが終わった田んぼも、朝日に照らされてきらきらしていました。

その田舎ならではの快適な散歩コースを、いいな~と思いながら歩いていると、あることに目が止まりました。

隣り合った田んぼの苗の植え方が全く違う!

機械のせいなのか、技術のちがいなのか、はたまた性格?なのか。

">RIMG3528修正RIMG3529修正

 

 

 

 

 

 

 

歯科治療も同じですね。

● 設備(小器械を含めて)が異なるのか

● 技術のちがいか

はたまた

●小さなことへの探究心、仕上げへのこだわりのレベルの差か

同じ保険点数のCR充填一つとっても、各クリニックで雲泥の差があるものです。

 

今日明日は、来週末の長崎バイオブロックフォローアップセミナーに向けて準備をするつもりのアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の歯科医ボタンをプチッとクリックお願いします。



旬のもの(?)は甘~い

RIMG3511修正私の元気の基、7種のサプリメントのなかで最も長く愛飲しているもの、それは

キューサイの青汁

です。

毎年そうなのですが、この青汁、夏の時期はきまって美味しくなります。

どのように美味しいかというと‥‥、そうですね~~、

甘みを抑えたおしるこのよう~

「ウソだろ~?そんなはずないよ~」

という突っ込みがすかさず入りそうですが、写真の2種類を 3 : 1 でブレンドすると

本当なんです!

甘いんです!

食後のデザート代わりに最適です!

 

RIMG3514修正キューサイの青汁の主原料のキャベツやブロッコリーの原種である

ケール

は、本来年中収穫できるという優等生の野菜で、

” 旬 “

というものがありません。しかし、毎年この時期に必ず甘みを増しますので、1年の中では6月、7月くらいがケールの旬なのでは?と勝手に解釈しています。

寒い時期は、間違いなく

「う~~、まずい!もう一杯」

ですが、今月の青汁は

「ウァオ、甘ーい!もう一杯」

です。

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



スタッフ勉強会

今日は通常より1時間早い、

午前8時

から開始して12時45分まで診療を行い、午後は休診させていただきました。

毎月恒例としている

末竹歯科医院スタッフ勉強会

を行うためです。

ウォーミングアップのための私の講義の後、先日ブログで少し触れていました

当クリニックなりのヒヤリ・ハット

について全員参加で話し合いをして検証しましたが、

そうね!!それは気をつけなければ!!RIMG3503修正

と思うことがホワイトボードいっぱいに列挙されました。

・(歯科)医療は不確実性のかたまり

・(歯科)医療は決して安全なものではない

という認識のもと日々改革に取り組んでいますが、目を背けることなくきちんと検証すれば、大きな問題に発展する前の小さな出来事はこのようにたくさん存在することも事実です。

明日から一つ残らず解決していきます。

写真は、ヒヤリ・ハット検証が終えて一段落し、Coffee Breakしているところです。

 

残りの時間は、歯科衛生士と歯科助手に分かれて勉強です。

歯科衛生士は模型を使用した実習を、歯科助手は受付周り、システムの改革のための話し合いを行いました。

RIMG3505修正

私のさまざまな要求にキチンと応えることができる歯科衛生士たち‥‥いつでも全国で勝負できます!

 

今日の勉強会も休診にした甲斐がある充実したものだったと満足しているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



この類いの本は参考にならない

RIMG3500修正昨日こんなものが届きました。

はっきりした写真では問題があるかもしれないので、ぼかしを入れています。

要は、

「行きたくなるような歯科医院であるということをアピールするための本を作りますので、お金を出しませんか?」

ということです。

他薦ではなく、自薦でですよ!

全てとは言いませんが、一部の方はこれを真に受けるのでしょうね。

よくあることとは言え、憤りを感じます。

医療関係以外のかたに知っていていただきたい。

市販されているこの類いの本は、ほぼ参考になり得ないことを!!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



” ヒヤリ・ハット ” の代表

今週木曜日は、また半日休診させていただき

末竹歯科医院の院内研修会

を行います。

私からの一方通行ではなく、スタッフも積極的に参加する形にして盛りだくさんの内容の予定ですが、その一つが

当院なりのヒヤリ・ハットを検証する

です。

さらなる安全な歯科治療をすべく、また半日休診する価値がある話し合いをしたいと思います。

 

このことに関連して、最近の歯科商業誌を見てたいへん危惧していることがあります。

口腔内写真撮影技術の向上は、クリニック側にも、また患者さんのためにも非常に重要な価値あることなのですが、それを指導すべく書かれている文献に載っている写真がまずすぎる。

RIMG3499修正指導的な立場にある先生方が

” ヒヤリ・ハット ”

の代表のようなことをなされているのです。

治療台を倒して、患者さんをほぼ水平位にし、その(顔の)真上からカメラを構えていらっしゃるのです。

それもストラップなしで!!!

歯科用のストロボ・レンズ付きの重い一眼レフカメラをですよ!!!

手が滑ったらどうするのでしょう。

腕力が十分ではないスタッフにそれを任せているならなおのこと危ない。

そのような撮影風景が当たり前のように、普通に、それも大きく、有名誌に掲載させていることに「危なっかしさ」を覚え、このままでは近い将来関係する事故が起こるのではと心配になってしまいます。

何事もそうですが、間違いを教えてはなりません。より正しいことを伝えるべきなのです。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



毎年恒例、楽しい1日

昨日は午後から、私が所属しています

北松歯科医師会

主催による、スタッフの皆さんがメイン

ボウリング大会

と、そのあと場所を移動して合同懇親会がありました。

 

2ゲームのボウリング、美味しいバイキング料理に舌鼓をうちながらの永年勤続表彰、ビンゴゲーム、じゃんけん大会と楽しい一日でした。

お世話していただいた北松歯科医師会の医療管理厚生委員の皆様、お疲れさまでした。

ありがとうございました。

説明なしの写真をいつもより多めに載せます。

">RIMG3440修正RIMG3458修正

 

 

 

 

 

 

 

">RIMG3461修正RIMG3467修正

 

 

 

 

 

 

 

">RIMG3478修正RIMG3485修正

 

 

 

 

 

 

 

RIMG3487修正他病院への受診などで、スタッフ全員が参加できなかったことが残念なアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



ボウリング大会

週末です。033981

土曜日です。

午前中の超充実の診療後、佐世保に向かいます。

目的地は、

佐世保ラッキーボウル

です。

 

今日は、毎年恒例の

北松歯科医師会主催 ボウリング大会(佐世保ラッキーボウル)

と、それに続いて

合同でのスタッフ永年勤続表彰、懇親会(サンパーク吉井)

が行われます。

当院からは、昨年、それぞれ3年と5年勤めたということで労をねぎらって感謝する予定が、手違いでそれができなかった

2人(4年と6年以上勤務)

が壇上に上がり、歯科医師会会長から表彰をしてもらう予定です。

また、今日は末竹歯科医院ファミリーの

ネッツデンタルの副島くんグロースデンタルラボの山本くん

もボウリングから参加しますので、皆に感謝しながら楽しい一日にしたいと思います。

 

サンパーク吉井で行う懇親会のバイキング料理が楽しみなアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



成長力、増加率‥‥スゴイです!!

ちょっと前にクリニックの前の竹を剪定してもらいました。

それが、3、4日後には‥‥この通りです。

RIMG3425修正

 

 

 

 

 

 

 

竹の成長力、スゴイです!!

 

少し前に顎顔面口腔育成治療を行っている患者さんの写真整理をしたのですが、今日口腔内写真撮影のノートとパソコンをチェックしてみると、パワーポイントに貼り付けていない写真がとんでもない量に。

バイオブロックやRAMPAによる治療を希望される患者さんの増加率、スゴいです!!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



個人面談

今日は

“ スタッフとの個人面談の日 ”

でした。

以前不定期で行っていた個人面談を、ある好ましくない出来事をきっかけに復活させ、現在2ヶ月に1回必ず行うようにしています。

仕事に関する事からプライベートなことまで、仕事中の雑談程度では決して聞かせてもらえないレベルの内容を話してくれますので、彼女たちの上司としては大切な情報源だと言えます。

たいへんありがたいことです。

 

この個人面談を行うにあたり、私が気をつけていることがあります。

7年前に読んだ本の中に、

「部下との10分間個人面談がよい関係を築いてくれる」

という章があり、よい個人面談を行うための条件が書かれていました。

① 必ず一対一であること。

② 必ず個室で行うこと。

③ アルコールを入れないこと。

④ 未熟な考えもよく聞いてやること。

⑤ 終わったら元気が出るような面接をすること。

⑤ができているかどうか大いに疑問ですが、全てクリアーしながら有意義な10分弱を過ごすよう自分なりに努力しています。

 

③をやってしまっている先生がたくさんいらっしゃるのでは?と思うアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。