• カテゴリー

  • 最近の投稿

  • 月別アーカイブ

  • 検索

にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ

既製冠のトリミング

Posted by Suetake 2013年7月31日

今日7月31日は、1時間30分という短さではありましたが、毎月恒例の

スタッフ勉強会

を行いました。

勉強会で取り上げたテーマの一つが

『 Tek作成時における即時重合レジンを填入する前の既製冠のトリミングについて 』

私が求めているのは、平均的なHJKよりも患者さんに喜ばれるTek(プロビジョナルクラウンではありません)であり、探針でマージンをなぞっても全く段差がないこと。

形態的にネッツデンタルの副島技工士にかなうわけありませんが、今日までより間違いなく良いものができるように技術的な指導を行いました。

写真は、昼休み中、実習のために歯肉縁下1ミリ弱の形成をしたという模型を作製しているところです。

RIMG0013修正

ポイントをおさえたトリミング一つで結果は全く異なります。

明日からまたレベルアップした歯科衛生士たちの姿を拝めることでしょう。

お時間があるときに応援クリックお願いします。

バリバリッと‥

Posted by Suetake 2013年7月30日

1年半前に腰が痛くて診療できないことを経験して、その後

「危ないな!」

と感じたら、整形外科でいただいたコルセットを巻くようにすることで大事になることを阻止していました。

このコルセット、今、院長室の隅でホコリをかぶっています。

「柔軟体操を毎日欠かさずやっていますので腰に違和感などなく絶好調~~。」

ということではなく、コルセットにかわるアイテムをゲットしたからです。

 

博多キャナルシティーに買い物に行ったときに、ふと目に止まった

“ Refresh- 山本式骨盤矯正-”

の文字。

歯科治療技術・器械・材料だけでなく、何事にも基本的にチャレンジャーですので、食事処でも整体でもとりあえず試してみることにしています。

その時も、隣のマッサージルーム(怪しげなところではありません(^^;))とどちらにしようか迷ったあげく、「骨盤矯正」の文字にひかれお店の中に入っていきました。

平均的な施術コースを選びスタート‥‥と思いきや、先ずは骨盤ベルトを装着。スポーツトレーナーで有名だという(すみません知りませんでした)山本氏開発の骨盤矯正用のベルトを通常のコルセットとは違った位置に、また異なる巻き方をされました。

それもかなりぎゅうぎゅうに。RIMG3628修正

施術時間は40分。

気持ちが良いものでした。

マッサージではなく‥‥ベルトが!!

 

施術代の会計時に同じベルトを購入し、次の日から診療中ずっと使用していますが、最近ちょっとした問題が起こっています。

骨盤ベルトの位置は大きなマジックテープで調整・固定しますが、あまりにも毎日毎日使うために、テープの固定が甘くなり、少し位置がまずいと(ジャスト下腹部に当てると)、

バリバリッ

という音をたててはがれてズレ落ちていきます。

私のお腹に近い位置に耳がある患者さんには、スゴイ音が響いているのかもしれません。

スタッフたちは、何が起こっているのかおそらく気づいているでしょう。

プップッ

と笑いをこらえていることは間違いありません。

 

骨盤を上手くしめていることで、それまで2ヶ月に1度程度通っていた下関のゴッドハンドがいらっしゃる

石川カイロプラクティック

に、約1年半、整体のため通院せずにすんでいることは事実で、今後も無理な姿勢から私の身を守る大事な

変身ベルト

にお世話になりつづけることでしょう。

 

2個目の山本式骨盤矯正ベルトを購入する予定のアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 

第2回 顎顔面口腔育成研究会(JACG)学術大会

Posted by Suetake 2013年7月28日

末竹歯科医院A4変型(280×210)修正11月3日、4日に開催する

第2回 顎顔面口腔育成研究会学術大会

の案内書ができました。

9月号と10月号のザ・クインテッセンスの研修会・学会案内欄に掲載されます。

それに先立ち、私のブログで公開しますので、関心のある方は、

是非!

是非!!

是非~!!!

この機会に、参加の登録をお願いします m(_ _)m

特別講演のMarie先生を始め、基調講演の三谷寧大会会長、石田房枝先生、多くの一般講演演者が名を連ね(すみません、私も一応入っております)、充実した大会になること請け合いです。

既に11月3日、4日の連休に予定を入れているかたも、予定を変更する価値ありですよ~~。

学術大会前に、たくさんの顎顔面口腔育成治療関連の講演会予定が入っており、大会用スライドがまだ1枚もできていないアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

“ 歯ブラシマニア 酒向淳 歯ブラシの世界 “

Posted by Suetake 2013年7月27日

長崎では、2日前の7月25日に、

『 マツコの知らない世界 』

“ 歯ブラシマニア 酒向 淳  歯ブラシの世界 “

という内容の番組が30分放映されました。

img61831650その中で、当クリニックで患者さんに一番多く推奨している

TePeの歯ブラシ

が大きく取り上げられていました。

 

番組で言われていたことをまとめると、

①予防大国スウェーデンで約8割の人が使っている。

②子供用から大人用までさまざまなパターンが用意されているが、柄の部分が全て同じというこだわりがある。

③しっかりとした植毛で磨きやすい。

ということでした。

その通りです。

学生時代に実習で使用したDr.Beeに始まり、最新のルシェロまで色々と試してきましたが、総合力で間違いなく No.1!!

(株)クロスフィールドがTePeの歯ブラシを試して欲しいと訪ねてきたときに、

「ライオン、サンスターなどが占有しているこの市場に、なんで今さら参入するの?よほどの優れものでないと割り込むこのなど不可能よ!」

と断言したことを憶えています。

それが、それが‥‥‥

私が間違っておりましたm(_ _)m

あまりに評判が良く、売れ行き好調のため、歯科界の巨人(株)ヨシダを始め数社が販売を開始しています。

今年の九州デンタルショーへ数名の歯科衛生士とともに歯ブラシを見に行き、当クリニックでは3種類に絞って患者さんにお薦めしていますが、これからもしばらくの間はNo.1でしょう。

お時間があるときに応援クリックお願いします。

調製豆乳キャンディ

Posted by Suetake 2013年7月26日

たった今、本日最後の患者さんの治療が終わりました。

治療内容は

ソケットリフト(実は造語なんですけどね)テクニックを応用した上顎洞底挙上とインプラント同時埋入手術(長い)

左上7番相当部位でしたので、埋入部位としては若干難易度は高かったのですが、既存骨の垂直骨量が4㎜強あったことで、

リフティングドリル

を使用しながら25分程度でスムーズに処置を終わりました。

 

RIMG3623処置の時間はそれほど長くはなかったとはいえ、アドレナリンをバンバン出しながらの手術はやはり疲れます。

糖分をお気に入りの

調製豆乳キャンディ

で補いたいと思います。

 

調製豆乳に砂糖を混ぜた、本当にそのような味の調製豆乳キャンディがマイブームのアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。