アーカイブ 2013年 9月



最新式ダイアペン&ダイアガン

日本で発売されたばかりの、最新式ダイアペン&ダイアガン

が本日RIMG4089到着しました。

KOデンタル福岡営業所の田中さん曰く

「この最新タイプは、間違いなく末竹先生が九州で一番目に導入されたはずです!」

また

「もしかしたら、日本で最初かも‥‥」

と。

まあ、そんなことはどうでもいいのですが、

明日からの根管充填は、この

システムB

オリジナルシングルポイント変法

を併用していきたいと思います。

 

「ダイアペンとダイアガンの色がかっこいいな~」と惚れ惚れしているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 



” かべ ” を作られなかったようで一安心

">RIMG4071修正RIMG4062修正

 

 

 

 

 

 

 

本日10時より、小児口腔医療研究会(於 福岡歯科大学)のお招きで、

バイオブロックセラピー

についてのお話をさせていただきました。

今日は、福岡歯科大学小児歯科学講座に席を置く皆さん、小児歯科の看板をあげて開業されている先生方など、小児についてはエキスパートの先生方ばかり。

ということは、何らかの形で、

咬合誘導

を手がけていらっしゃるはずという先生の集まりでした。

この咬合誘導についてしっかり勉強し、自分でシステムを確立なさっている先生方は、往々にして新しい概念・治療法を無意識のうちに拒絶されるものです。また、

バイオブロック

という言葉がネットで飛び交い、” 必ずオープンバイトを強烈に作る危険な治療 ” などと間違った情報が流れていることもあるようです。

今日はそのような誤解を解きながら、

「かべ」を作られないように注意を払いながら、

さらに、” 狭義の咬合誘導の1種ではない “ことを何度も強調しながら、

RIMG4079修正予定時間を10分オーバーして(決して自慢できることではありませんが‥‥)話をさせていただきました。

たくさん質問が出ましたので、多くの方に興味を持っていただいたものと安堵しています。

 

今日お話をさせていただく機会を与えてくださり、場所を提供していただいた、尾崎正雄教授はじめ福岡歯科大学小児歯科医局の皆様、小児口腔医療研究会の皆様、お世話になりました。

ありがとうございました。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 

 



小児口腔医学会前夜

今日は午前中42名の治療を行った(相変わらずの”週末の戦場”ぶり)あと、長崎に向かいました。

先週は、長崎県歯科医師会の

学術担当理事連絡協議会

でしたが、今日は

社会保険担当理事連絡協議会

でした。

私が所属している歯科医師会は実働会員が非常に少ないため、2つの委員会理事を兼務しており、2週連続の会議出席となったのです。

 

会議のあとの懇親会終了後、すぐに宿泊するホテルに入り、明日

小児口腔医学会

で行う講演ファイルのマイナーチェンジを行っています(今日撮影したホカホカの写真を入れ込んでいます)。

扱えば扱うほど、スライド枚数が増えてしまっていますので、もう少ししたらあきらめて休みます。

 

最後に持っていくスライドを何にしようかまだ迷っているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



「まず筋機能訓練を!」は疑問

明後日は、

小児口腔医学会(会場 福岡歯科大学)

『 バイオブロックセラピーとは ?』

と題して、2時間お話をさせていただきます。

受講していただくメンバーの内、半数弱が大学の医局員ということもあり、治療例を多く見て頂きながら、どうアカデミックに説明していくかを未だに検討中です。

「同じようなテーマで講演しても、全が同じスライドのパワーポイントファイルは絶対に使わない。」

というポリシーがありますので、準備期間には、いつもより多めに関連の文献を読み直したり、症例の整理をしたりして、新たに組み込む材料がないか物色をするのですが、それをやればやるほど、成長期の子供の治療において、

バイオブロック・RAMPAを応用した顎顔面口腔育成治療

が、最も

・子供たちを幸せにする治療だ

・” 真実 ” に近い

と感じます。

 

今、メジャー?な講演で、舌癖や態癖が悪者で、それを矯正することこそ、治療の第一歩となるという内容のお話をされる方が増えているように感じます。

本当にそれでいいのでしょうか?

舌癖が ” くせ ” ではなく、必要があって仕方なく行っている行為であったとしたら?

「うつぶせ寝」、「横向きでしか眠れない」に代表される態癖が命を守る重要なことだったとしたら?

ひとくくりにこの言葉で表現していいものかどうかはわかりませんが、

筋機能訓練

ありきの風潮には大いに疑問を感じますし、少なくとも、他の方法でそれらの

” くせ ”

を軽減することができる成長期の子供の治療では、大きな努力が必要なのに、その努力ほど報われない訓練は推奨しないことにしています。

ではどうするのか?

「その他の方法の一つ」にバイオブロックセラピーが含まれていると私は考えています。

今回の講演会では、バイオブロックセラピーを説明する大きな流れの中で、このあたりのこともわかりやすく説明をしていくつもりです。

 

3つの真実ただこの学問を受け入れるということは、今まで積み上げてきた旧来の治療、自分のキャリアを根底から否定することになるかもしれませんので、往々にして、話を聞く前に壁を作られてしまうものです。

大学関係者がたくさん参加していただく今回は、このようなもったいないことを避けて欲しいとの思いから、いつもは最後か終わりから2番目くらいに使うこのスライドを、トップに持っていく予定です。

お時間があるときに、応援クリックお願いします。

 

 

 



誕生日

RIMG4006修正今日は妻の

4 回目

の誕生日でした。

いつも相談なしに、ほとんどの週末を講演などでつめてしまっていたり、高い歯科器材を衝動買いしたりしている私を暖かく見守り、好き放題させさせてくれる妻です。

誕生日を迎えること自体、めでたい年齢ではなくなりましたが、仲良く元気に過ごせていることに感謝してお祝いをします。

 

 

RIMG4021修正因みに、写真のろうそくは、長いものが

× 10歳

短いものが

× 1歳

です。

 

妻に読まれたら、怒られるかもしれないと心配しているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



義兄の水彩画

">RIMG3992 RIMG3993

 

 

 

 

 

 

末竹歯科医院の建物の設計をしてくれた

1級建築士の義兄

が、絵を持ってきてくれました。

松浦市

を素材にして兄が描いた水彩画です。

シンプルながらたいへん味のある絵で、私自身大好きです。

">RIMG3981 RIMG3984

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイスな絵が、随分前からクリニックの壁に飾ってあった絵や写真に取って代わりました。

5台(インプラント室を含めると6台)ある治療代のうち4台の目の前に、松浦のどこかの風景が広がっています(サイズは大きくありませんが)。

治療にいらした方は、どこの風景か、どこから描かれたものか想像してみて下さい。

 

「また絵を描いたときには、今あるものと交換しにくるよ!」と言われ、それも楽しみにしているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



「TOTAL RECALL」に決定

RIMG3978今日は早朝から、集中してデスクワークを行いました。

途中、急患の消炎処置を行いましが、それ以外はおしりが痛くなるくらいにズッと椅子に座って、貯まりに貯まった事務処理にいそしみました‥‥が、まだ全然終わっていません。

残った仕事は、あまり頭を使わなくてもいい仕事だし、あと数時間は映画でも見ながら仕事をやろうとDVDが並んでいる棚を見てみると、封が開いていないもの、見ていないものが結構あり、その中で3つピックアップしてきました。

 

「桐島、部活やめるってよ」はパス。

「ted」

『 R15+ 映倫 』

なので、 “ながら” ではなく真剣に見なくては!(^^;)

ということで、消去法でかなり古い

「TOTAL RECALL」

に決定!!

それでは、2時間弱楽しみます。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



とてつもなく魅力的なALA

いち早くネットと金融の相性の良さに目をつけ、10年そこそこという短い期間で世界に認められる企業に成長したSBIホールディングス。
CEOは言わずと知れた北尾吉孝氏です。
その北尾氏がこのビデオで曰く
「SBIホールディングスのネット金融部門は放っておいても成長する。これからはバイオの時代。種を蒔いていたバイオ事業も収穫期に入ってきたが、その中核に位置づけているのが『ALA事業』である。」と。
そのことが22分の動画の中で魅力的に語られています。
このビデオを最後まで見ると、あなたもSBIホールディングスに投資したくなるかも‥‥。
お時間があるときに応援クリックお願いします。


今日は学術担当理事連絡協議会

たった今、2次会から宿泊ホテルに戻ってきました。

 

今日は、午前の診療後、自宅には帰らずにそのまま長崎市に直行しました。

午後3時からの仕事は、長崎県歯科医師会の

学術担当理事の会議

7月に発足した今回のメンバーは新委員長の山下先生はじめ、多くの方が顔見知りで、まるで所属の歯科医師会での会合のような打ち解けた感じの中で話し合いが進められていきました。

 

真剣な話し合いのあとは、もちろん懇親会です。

会場に到着して、席札を覗いてみると、な、なんと長崎県歯科医師会会長の隣です。

「なんで私が会長の隣なの??」

と思いながら、最初はかしこまっていたのですが、お酒が入るにつれどんどん話が弾み、先日の平戸で行った学会のこと、今後の長崎県の学術事業のことなど、1次会の半分くらいの時間(1時間くらい)、じっくりと会長とお話しすることができました。

会長の「会長としての考え」以外に、なかなか聞くことができない個人的なお考えなども聞け、たいへん有意義な時間でした。

 

2次会では、バーボンや焼酎を片手に、山下委員長や、佐世保の村岡学術理事(長崎県で最初の女性理事!)などと、ざっくばらんに語らい、これまた楽しいひとときを過ごすことができました。

 

今日の内容を北松歯科医師会に持ち帰り、今後の学術事業に生かしていきたいと思います。

来週は社会保険担当理事として、また長崎に来なければならないアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



ブログを続けていく秘訣

RIMG3955今日は月に1度の Web-STYLE の櫻木さんとの打ち合わせ日でした。

毎月10ページほどのレポートを持参してくれ、それを基にホームページについての話し合いをしています。

ここ数ヶ月はトップページ以外大きな更新をしていませんでしたが、訪問者数が意外に伸びていました。

 

 

末竹歯科医院のホームページの売りは、ホームページ本体ではなく、すっかり

『  院長ブログ 』

になっていますが、そのブログはというと‥‥

訪問者数、ページ閲覧数とも連続更新!!">RIMG3973またまた訪問者数、ページ閲覧数とも連続更新!!

こういうレポートを毎月見せてもらえることが、

ブログを続けていく秘訣

であることは間違いありません。

また、好き勝手書いているこのブログをチェックしてくださる多くの皆さんに感謝です。

ありがとうございますm(_ _)m

日経平均株価も、このようにきれいにな右肩上がりで18000円くらいまでいって欲しいと願うアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。