アーカイブ 2013年 10月



やっと160枚

診療が忙しく、毎日何かしらの会議、出ごとが入っていますので、予定通り、ブログに費やす時間がありません。

 

今週末のJACG学術大会、40分の持ち時間に対して

削りに削って

160枚

にできました(時間がないので食事の時間も削っています)。

今回、自分でスライドを作っていて面白い内容、新しい発見があって、ヘビーな中身になっていますので、流れるように進めなければ、間違いなく

とんでもない時間オーバー

になります。

時間計算のため、とりあえず、ポイントだけおさえた原稿をあと2日で作ります(ただ本番は全く見ないんですけどね)。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



1年あまりで昇天

R0013053修正愛機

RICOH CX6

が昇天してしまいました。

コンデジとしては若干大きかったものの、どのようなシーンでも素人の私には十分な写真を与えてくれていて、上着のポケット、通勤時に乱暴に持ち歩くバックの中、色々なものが入ったパソコンバックの中などに無造作に突っ込みながら、どこへ行くときも持ち歩いていましたが、乱暴に扱いすぎたのか、自動で収納されていたレンズが出たまま動かなくなってしまいました。

1年の補償期間が切れるのを待っていたかのように

1年ちょっと

でお役御免です。R0013051修正

あとは、SONYの小さな

CYBER- Shot

に継いでもらいます。

まずは、今週末のJACG学術大会、懇親会で活躍してもらう予定です。

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



今週のブログは内容が薄いかも‥

昨日、一昨日の人間ドックにより、大きな問題はなく、お酒を飲むわけではないのに万年高かった

肝臓の数値

も劇的に改善されていました。

また1年、忙しくしながらも健康に気をつけながら、様々な場面でしっかり自分の役割を果たしていきたいと思います。

 

話は変わりますが、今週のブログは内容が薄くなるかもしれません。

診療、食事、シャワー以外の時間のほとんどを

第2回顎顔面口腔育成研究会(JACG)学術大会

で講演するためのスライド作りにあてたいと思っているからです。

 

日本人の発表にありがちな、器用さを強調した、ただの

「やりました」症例発表

ではなく、また

「特に理由はないけれど私はこう思います」

的な薄っぺらい講演にはならないように、多くの文献によるバックボーンをしっかりさせて、比較データをしっかり提示しながら話を展開する予定です。

そのためには、スライドを足したり減らしたりしながら、講演前日まで粘る必要がありそうな予感がします。

 

おっと、そろそろスライド作りに戻らなくては!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



マウスパッド

明日、明後日は、人間ドック受診のため、福岡市東区和白にある

福岡和白総合健診クリニック

に向かいます。

頭のてっぺんから足の先までぜ~~んぶ見ていただきますので、丸2日間検査スケジュールがびっしりです。

今年も何事もないことを祈りながら検査を受けたいと思います。

 

人間ドックに2日間行くということは、診療を休むのはもちろん、診療後に行っているその他諸々の仕事もほぼできなくなりますので、ここ数日マウス片手にパソコンの仕事を全開でやっています。

そのマウスの下のマウスパッドですが、皆さんは満足するものに出会ったことがありますか?

私は、

まあまあだな

と思ったことはたくさんありますが、

いいな~、コレ!!

と唸るようなものには巡り会っていません。

マウスの動きはいいものの、長時間使用していると手首が疲れたり、手首の疲れ対策はしっかりやってあるものの肝心のマウスの動きがぎこちなかったり‥‥。

R0013038数日前に購入したものは、まさにこの後半のものでした。

低反発素材を使用してあり、いつまでも

サワサワ

と触れていたい材質なのですが、

「何じゃこりゃー!!(>_<)」

と叫びたくなるくらい、ポインタの動きが酷く不安定になってしまいます。

最初、電池が少なくなっているせいかと思い、交換してみましたが一緒でした。

 

どなたか最高のマウスパッドをご存じないですか?

あれば教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



駐車場裏のキンモクセイ

駐車場の裏のRIMG4223修正

キンモクセイ

が満開を迎えています。

車を乗り降りするたびに、自然なよい香りがフワッとしてきて癒やされます。

 

今週は毎年恒例にしている人間ドックに行ってきますので、診療は今日を含めてあと2日になります。

スタッフとともに集中して診療にあたりたいと思います。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



今年もガンバレ!松浦高校男子陸上部

今日は朝から小雨が降ったりやんだりしています。

 

毎早朝恒例の愛犬との散歩に行くと、農道の遙か向こうの方から、団体さんが少しずつこちらに向かって近づいてきます。

5 ~ 8メートルくらいの距離になったときに、元気な声で

「おはようございます」「おはようございます」「おはようございます」「おはようございます」「おはようございます」‥‥‥‥

と挨拶をされました。

声の主は、

松浦高校男子陸上部

の皆さん。

帽子をかぶっている部員は、全員サッとそれをとり、爽やかに挨拶して駆け抜けていきました。

「毎日朝練を松浦高校グランドで行っているが、小雨の時は、志佐川土手の遊歩道と農道が練習コースになる。」と昨年教えていただきましたが、今日の雨がそれにあてはまる天気だったということでしょう。

 

来月行われる

長崎県高等学校駅伝大会

へ向けて、最後の仕上げに入っていることと思いますが、体調に十分注意して、昨年同様実力を発揮してください。

応援していますよ~~(^^)/

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 



ゴボウいただいたよ~

栗 ">RIMG4196修正先日 をいただいた患者さんに、今日は

ゴボウ

をいただきました‥‥と思いました。

 

 

玄関で

「ゴボウいただいたよ~」

と言いながら帰宅し、ゴボウを包んでいる新聞紙を開いてみると、出てきたのは

RIMG4217修正自然薯

でした。

有り難いです。

明日はとろろご飯かなー。

楽しみ(^^)

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



乳歯列期の反対咬合

">図1図2

 

 

 

 

 

 

ある患者さんの治療前と2ヶ月後(治療中)の口腔内写真です(左 術前、右 2ヶ月後)。

顎顔面口腔育成治療は

「歯並びよりも大切なことがあります!」

として、顔貌が好転することがより重要いう立場をとっていますが、顔写真を掲載することはできませんので、今日はお口の写真のみを見ていただきます。

 

この術前の状態に対して、いくつかの

機能矯正装置

による治療を考える先生が多いと思いますが、機能矯正治療は、文字通り

「機能」(嚥下、呼吸、咬合力(咬む力)、話すときにかかる力)時に作用する筋肉の力を利用して、主に

足す(+)

ことにより、上下のバランスを整えながら歯を並べていくものです。

つまり、

行き過ぎたものを減じることができる治療

ではないのです。

この患者さん、中顔面が十分に発達できない代わりに、下方へ間延びするかたちで長くなってしまっています。

それに対して、

足す治療=顔を長くする可能性が高い機能矯正治療

を行うということは、顔の形をさらに悪化させる(長くする)可能性が高いということになります。(さんざん機能矯正治療をやってきたのでよくわかります)。

今回は、お口の中に入れる小さな装置(バイオブロックST1をモディファイしたもの)を用い顔の前方成長を促しながら、歯列弓を整えています。

 

図3もう一つ右の比較写真で気づいていただきたいことがあります。

2ヶ月後の写真で、歯と歯の間に

「舌」

らしきものが見えているのがわかるでしょうか。

一方術前は‥‥‥まっ黒です。

これは何を意味するか?

術前は完全な低位舌で、舌の影さえも見えないということです。

2ヶ月の間に筋機能訓練をした覚えはありません。

また、この時期にそれを行うことは一種の拷問であるとも思っています(これについては長くなりますのでこれ以上言及しません)。

乳歯列期の反対咬合を治療する場合、気道(上咽頭部)をはじめとした環境を整えれば、このように舌が自然に上がりやすくなるということを是非頭の隅に入れて治療計画を立てていただきたいと思っています。

 

尚、この患者さんの今後ですが、もう少し口蓋の歪みを取りながら、上顎前歯部歯軸を修正した後、レントゲンを撮りながら経過を観察し、上下第1大臼歯の状態を見て、本格的なバイオブロック治療へ移行していく予定です。

 

「どのように小さなお口であっても、臼歯部の咬合面と口蓋がきれいに見える写真を得られなければ写真を撮る意味がない」といつもセミナー受講生に伝えているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 



満足!満足!

今日は診療後にホームページに関する打ち合わせ。

終わったら、そう時間をおかずスカイプ会議があります。

まともな夕食をありつけそうにないので(たぶんカップ麺)、昼をダイエット食ではなくきちんとした食事をとりに来ています。

RIMG4194今日は

割烹 鶴屋

さんで、

カキフライ御膳

です。

おいしいです!(^^)/

 

さあ、お腹も満足したことですし、午後も診療から会議までしっかり務めたいと思います。

 

カキフライが大好きなアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 

 



” なだ万 ” の弁当

昨日は午後5時ぴったりにクリニックを出発し、福岡県歯科医師会館へ。

道はそこそこ混んでいたのですが、2時間かからずに着いてしまいました。

講演は8時からなので、1時間以上もどうしたものかと思いながら会館の前まできてみると、お一人の先生(N先生)が、ツアー添乗員ばりに

【 末 竹 先 生 】

の紙を持ち、駐車場入口に立って待ってくださっていました。

1時間前からですよ!!!

それだけで

” お・も・て・な・し ”

していただいていることを強く感じました。

会場に到着すると、今回取り仕切ってくださった山口先生も出迎えに出てきていただき、研修室では女性の先生が

なだ万の弁当

まい泉のカツサンド

をお食事として用意してくださっていました。

いきなりの歓待に感激しながら、講演前に美味しくいただきました。

">修正RIMG4163修正

 

 

 

 

 

 

肝心の講演会ですが、いつもの例会では10名くらいの参加者であったということなので、ほとんどの席が埋まっていた昨日は

『大成功だった』

というお言葉を頂戴しました。

お役に立てたようで何よりです。

 

RIMG4178修正講演を終わっての感想は、

「やっぱり福岡はレベルが高い!」

ということ。

聴講されたかたからの質問が、

「顎顔面口腔育成治療について、たったの1回聞いただけで、そんな深い質問する?」

という、この学問について中途半端な知識と経験では即座に答えることができないだろうと予想される内容でした。

すばらしい!!

講演後もたくさんの先生方が挨拶に来てくださり、最初から最後まで充実した時間を過ごすことができました。

山口先生をはじめ、福岡矯正研究会会員の皆様、そして平日にもかかわらずお集まりいただいたたくさんの方に改めて感謝いたします。

ありがとうございました。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。