アーカイブ 2013年 11月



新聞クイント 新春特別号

私に順番が回ってきたようです。

 

2003年の記事

2003年の記事

11年前の『 新聞クイント新春特別号 』

“ 歯科人新年の一言 ”

には、あれこれ考えた末、

「歯科治療全般のレベルアップを図り、その精度を高めていきたい」

と掲載していただきました(周りがそうそうたるメンバーで、同列に掲載していただいているのが恐れおおい)。

 

昨日、クインテッセンス編集部の敏さんから“ 一言 ”の依頼があったのですが、今度は迷うことなく、その日のうちに送りました。

「顎顔面口腔育成治療で、今年もより多くの子供たちに幸せをプレゼントしていこう。」

 

末竹歯科医院で治療している子供たちに幸せをプレゼントしていると自信を持って言えることに、それこそ幸せを感じているアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



今日はこれ!

今日はJACG(顎顔面口腔育成研究会)世話人による

スカイプ会議

です。

診療後、自宅に帰って食事をしてから戻ってくるには時間がなさ過ぎですので、今月バイオブロックセミナー2次会用に買い込んできてもらった中から、このカップ麺を選んで食べています。

">DSC0010修正 DSC00106修正

 

 

 

 

 

 

旨い~~

カップ麺としてはそこそこの値段しますが、十分にその価値はあります。

 

今日も、終わるのは遅くなりそうです。

スムーズに会議が進むことを祈ります。

お時間があるときに応援クリックお願いします。



ピロリ菌

本日は、午後公務のため、午前中のみ(8時~12時30分)の診療でした。

公務の場所は佐世保でしたが、4時に終わるため5時前には松浦市にたどり着きます。

あまり早く着き、それ以後何もしないのはもったいない。平日のこの時間帯しかできないことはないかと考えて、思いついたのが、1ヶ月前に受けた人間ドックでいただいた紹介状を持参して内科を受診することでした。

毎年、ファイバー検査を受けていて必ず指摘されるのが、

軽度の萎縮性胃炎

です。

結果説明で、いつも「経過観察」で問題ないだろうということでしたが、今年は同じ所見にもかかわらず、

「ピロリ菌がいるかもしれないので除菌しましょう。」

という診断でした。

数日前、懇意にしていただいているドクターに、電話でこのことを相談すると

「仮にピロリ菌が検出されても、僕は除菌する必要は全くないと思うよ。私見だけど、10年くらいたてばピロリ菌は胃がんの原因菌ではないということになるんじゃないかな。」

ということでした。

それでも、紹介状をいただいているので、今日公務が終わってから、5時以降まで診療をされている別の医院に行ってみました。するとそこでも、

「萎縮性胃炎=ピロリ菌がいるとは限りませんよ。もしピロリ菌がいたとしても、僕は除菌する必要はないと思います。だって、今の日本人の半分はピロリ菌を保有していると思っていい。じゃあ、その人たちが皆胃がんになるのか?そんな馬鹿なことはないですよね。胃潰瘍が頻繁に起こる人には、有効な方法ですが、胃がん予防のためのピロリ菌除菌?う~~ん、どうですかね。」

と説明していただきました。

どうも、マスコミ報道と現場の医師の意見は違うようです。

これは、歯科でも同じこと。

時々同業者が

「おいおいおい、それは違うだろう!!!中途半端な勉強でいい加減な発言をして国民を惑わすんじゃないよ!!!」

と思うこともしばしばです。

皆さん、お気をつけください。

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 



今日は水炊き

今日の夕食は水炊きでした。

長崎バイオブロックベーシックセミナー1期生の技工士、山田さんから早々にお歳暮として送っていただいたものです。

私が大好きな福岡のお店、

華味鳥

さんの水炊きセットは、あっさりとしながらコラーゲンたっぷり(手につくとベタベタするほどです)スープで、

ハフハフ

しながら、家族でおいしくいただきました。

山田さんいつもありがとうございますm(_ _)m

 

博多の水炊きのお店で、トップ3は、・鳥善 ・真屋 ・華味鳥(「いろは」は落選)だと思うアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします(水炊き通から反論が殺到しそうでコワイ‥‥(>_<)。



第3弾 “ ホ・ジュン 宮廷医官への道 ”

DSC00096修正もうすでに見始めているのですが、第3弾となる

韓国歴史物 DVD box

を手に入れました。

“ホ・ジュン 宮廷医官への道  33枚組”

 

全64話からなる長編ですが、この手のもの第10話を過ぎることから急におもしろさが増してきます。

「第3弾」ということは、1、2があります。その

1-トンイ、2-イ・サン

と共通していることは、監督が歴史物の巨匠

イ・ビョンフン

であるということです。

今放送中で人気がある

“馬医”

も、確かイ・ビョンフン監督ですよね。

視聴率を稼ぐ「ツボ」を心得ています。

「ツボ」

と言えば、ホ・ジュンは朝鮮第一の医書として名高い

『 東医宝鑑 』

を完成させたことで有名です。DVDでは、ツボを始め東洋医学に関する内容が満載、また医療に携わるものが心得ておくべき珠玉の名言がちりばめられています。

その言葉に感動し、プレーヤーを「一時停止」にして書き留めておきたいと思うこともしばしばです。

 

今日も時間があれば、1話くらい見ることができるかな~

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



目がショボショボ

昨日の夕方から今日にかけて、予定通り詰めて詰めて仕事をし、予定していたことを先ほど完遂しました。

もう目がショボショボです。

 

やり遂げようと思っていたことは、時間がかかる事務的な作業について。

いつでもできると思っていて後回しにしていたことを、今日の朝早いうちに済ませ、それ以降は頭を使わなければならないことに費やしました。

その「頭を使わなければならなかった」中で2番目に時間がかかったことは、先日のJACG学術大会で発表した事後抄録作成のための準備です。

DSC00093修正それぞれスライドに対する原稿は、おおよそ作っていました(スライド169枚に対して40分の持ち時間だったのでほとんど役に立たず)が、今日は、それを見直し一太郎(ワープロソフト)に落としていきました。

今見直しても、一つの発表としては内容が濃すぎですね。

あまりに端折って、早口でしゃべり倒しましたので、私だけではなく受講されていた方たちもフラストレーションを感じられてことでしょう。

ということで、近々何かしらの発表が

K○○○○ル

さんからあると思いますので、バイオブロック・RAMPAによる治療をすでに行っている先生方は、2月2日開けていていただくと、おもしろいことが聞けるかも‥‥‥

おっと、これ以上は主催ではない私が先走って書くべきではないですね。

ちなみに長崎バイオブロックベーシックセミナー1期生、2期生の先生方はほぼ全員が参加のようです。ハイ。

 

今日1番時間がかかったことは、エンドについて整理し、まとめることです。

今まで行ってきた講演のファイルを見直し、良書を通読し、最後は、清水藤太先生がfacebookの中でエンドについて書かれている記事を全て、本当に全て、これまた一太郎に移し、読み直しながら整理していきました。

画像や動画も保存させていただきました。

すばらしいテクニックと、わかりやすいたとえで解説されている文章は、一読だけではもったいない。

エンドが得意だと思っている先生方も、同じことをされることをおすすめします。

ただ、やり遂げるには単純作業を行いながら読みながら考えるという、執念に似た努力が必要ですが‥‥‥。

なんせ、これだけで半日以上要しましたからね。

 

エンドだけでも学ぶべき内容は膨大、また顎顔面口腔育成治療は、それを遙かに凌駕する勉強量が必要です。

フウ~~~

現在51歳ですが、当分はこのペースでの努力が必要のようです。

 

瞬きの回数が極端に減って、ブログを書いている現在、「目がショボショボ」というよりもだんだん痛くなってきたアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 



今回の「真の歯科医療を考える会」はエンドの話

長崎のH山先生、Hさおさん、N村さんの協力で、ほとんどあきらめていた

12月7日(土曜)

に宿泊するホテルをおさえることができました。

それも希望するホテルを!

ありがとうございました。

感謝します。

 

H山先生とは次の週の土曜日(12月14日)に、

真の歯科医療を考える会 in 福岡

で一緒に勉強します。

今回は私が発表する順番ですので、

予後良好なエンド

という演題で、症例発表ではなく、現在到達している、私が考えるテクニックと考え方について解説してみたいと思います。

25年以上エンドを真剣に考えながらたどり着いた、あるいは生き残っている器具・材料についても言及します。

たくさん、たくさん役にたつお土産がありますよ。

H山先生、お楽しみに!!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



キャンセル待ちさえさせてもらえない

img5300668321816先週末、満足なホテルをおさえることができなかった非常事態に、リッチモンドホテルを確保してくれた長崎のH先生から、つい先ほど連絡があり、

12月7日(土曜)

に福岡中心部のホテルが全く予約できない理由を教えてもらいました。

 

フィギュアスケート グランプリファイナル in 福岡

o0600040312283661963韓国の人気グループ

BIGBANGのコンサート

が同日に行われるということです。

納得!!

ホテルに電話しても、キャンセル待ちさえさせてもらえないわけです。

 

それでもあきらめず、H先生からの吉報を待ちます。

KARAからニコルが脱退し、残念に思うアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



超弱小ながら歯科医院も一つの「企業」

フッシャーの「超」成長株投資   普通株で普通でない利益を得るために

フィリップ・A・フィッシャー                 荒井拓也[監修・解説]                       高田有現[訳]

最高の株を選び出すための15のポイント

①その企業は、少なくともあと5~6年の間、企業全体の売り上げを大きく伸ばすのに十分な市場が見込める製品、またはサービスを有しているか。

②その企業の経営者は、現在の人気商品が市場を開拓し尽くそうとする時点で、その後も全体の企業売り上げを伸ばしていけるように、新製品や新製法を開発していこうという決意を持っているだろうか。

③研究開発の規模と比較して、どれだけの成果が現れているか。

④その企業の営業部門は平均以上の力を持っているか。

⑤その企業は投資に値するだけの利益率を確保しているか。

⑥その企業は利益率を維持し、改善するために何かをしているか。

⑦その企業は良好な労使関係を築いているか。

⑧その企業は管理職の能力を引き出すような環境を作っているか。

⑨その企業は管理職レベルの優秀な人材が豊富にいるだろうか。

⑩その企業は、しっかりとしたコスト分析と財務管理を行っているか。

⑪その企業は、他社との競争を勝ち抜くために企業運営の面で必要な業界特有のスキルを十分に備えているか。

⑫その企業は収益に関して長期的な展望を持っているか。

⑬近々その企業は成長のために増資をする必要がないかどうか。その増資に伴う株数の増加によって現在の株主の利益を大きく損なうおそれはないだろうか。

⑭その企業の経営者は事業が順調な時には投資家に気軽に口を開くのに、困難な状況に陥ったり市場の期待を裏切るようなできことが起こったりすると、貝のように口を閉ざしたりはしないだろうか。

⑮その企業の経営者はほんとうに誠実だろうか。

 

有名な本からの抜粋です。

歯科用にリフェースしてみると(いくつか当てはまらない部分を除いて)

○そのクリニックは、少なくともあと5~6年の間、クリニックの売り上げを大きく伸ばすのに十分見込める技術、またはサービスを有しているか。

○そのクリニックの院長は、現在の得意分野(たとえばインプラント治療)が市場を開拓し尽くそうとする時点で、その後もクリニックの売り上げを伸ばしていけるように、新しい治療や新システムを開発していこうという決意を持っているだろうか。

○投資(研修会出席(ソフト)、機器や材料(ハード))の規模と比較して、どれだけの成果が現れているか。

○そのクリニックの経営能力は平均以上か。

○そのクリニックは投資に値するだけの利益率を確保しているか。

○そのクリニックは利益率を維持し、改善するために何かをしているか。

○そのクリニックは良好な労使関係を築いているか。

○そのクリニックはチーフクラスの能力を引き出すような環境を作っているか。

○そのクリニックは、しっかりとしたコスト分析と財務管理を行っているか。

○そのクリニックは、収益に関して長期的な展望を持っているか。

○そのクリニックの経営者はほんとうに誠実だろうか。

となります。

 

いつも自分に問いかけていることを皆さんにご披露しました。

おそらく、銀行さんは上記のことを事細かにチェックしているのでしょうね。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



ウクライナ‥‥何で?

今日は診療後のホームページ関する打ち合わせでした。

ブログにかけることができる時間が、この数ヶ月限られており、少しだらけ気味ですが、予想に反して、読者数がまた増えていました。

ありがたいことです。

 

いつもWeb-STYLEの櫻木さんが、ホームページの来訪者の分析をして報告書を持参してくれるのですが、10月分の来訪者で、

日本以外の国

で一番多かったのが、なんと

ウクライナ

それも結構な数

何で???

 

先ほど調べてもらうと、11月は、フランスや韓国他からアクセスがありました(JACG関連かな?)。

これからも、いろいろな国から来訪していただけるように、ホームページとブログを更新していきたいと思います。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。