アーカイブ 2014年 3月



やっぱり続けていかなくては

DSC00748修正昨日は、鹿児島大学歯学部西九州支部同窓会で講演を行ってきました。

遅い時間のスタートであったにもかかわらず、皆さん最後まで真剣に聞いていただきました。

矯正専門医の先生が壁を作ることなく、私の話に強く共感し、何年待ちでもいいのでということで、速攻で

長崎バイオブロックベーシックセミナー

に申し込まれました。

そのかたの反応を見ると、専門医でさえ、いや専門医だからこそ、従来の矯正治療に限界を感じていらっしゃるということがよくわかりました。

 

やはり忙しくても、週末のこの活動を続けなくては!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



ギリギリセーフ

やっと終わりました。

 

今回の鹿児島大学歯学部西九州支部同窓会主催の講演会に参加していただくかたの名簿を見ると、

・この内容の話を全く聞いたことがない先生

・1度だけ聞いたことがある先生

・来期以降の長崎バイオブロックセミナーに申し込んでいる先生

・1期、2期の長崎バイオブロックベーシックセミナー卒業の先生

などバラエティーに富んでおり、小児歯科専門医や矯正歯科専門医のかたも数名いらっしゃいます。

どのステージのかたでもおもしろく、興味を持っていただけるように、また、主題の

「咬合のウソ、ホント?」

に合う内容にするために、スライド完成まで思った以上に時間を要しました。

今日の診療後、午後から宿泊するホテルで作業をやって、ギリギリでしたが間に合いました。

ホッとしています。

 

DSC00729修正スライド1枚目は青空ですが、今日の佐世保は雨です。

傘をさして、途中スタバでソイラテのグランデを買い、ゆっくり歩いてアルカスSASEBOに向かおうと思います。

 

先週の大分の講演会では、講演終了予定時間と実際の講演終了時間の誤差が1分だったので、今日は1分以内を目指そうと思っているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



診療室では時間の価値が違う

末竹歯科医院に就職して、早いうちに私から言われるのが、

「診療所を出たらそれぞれが持つ時間の価値は平等であると思う。しかし、院内では違う。

給料が○○倍違えば、同じ時間でもそれだけの差があるということ。

私が診療しようと椅子に座ってから、「あれがない、これがない」と言われないように。

5秒でも待つ時間がもったいない。

あなたたちが、自分で一生懸命考えて用意したものが間違っていても文句は言わない。

但し、先のことを何も考えずボーとして、準備すべきものがそこになかったら、「何やっているんだ?」となるからね。」

ということです。

要は、当院の一つ一つの診療をしっかり理解し、私の実力を把握し(所用時間など)、各診療台の治療の進捗状況を全てチェックし、その上で今何が必要かを考えること。

ただ、このようなカルチャーがないクリニックで、上のようなことを言っても、

「院長は何を無理なこと言っているの!」

と反抗されるのがオチですけからご注意を!!

 

このまま調子に乗って書いていると、時間がどんどん経ってしまいますので、ここらで終わってスライド作りに戻ります。

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



満開

昨年撮影したサクラ

昨年撮影したサクラ

長崎県のサクラが満開になったと報じられていました。

例年より1週間、昨年より4日早いということです。

 

年を重ねるにつれサクラの美しさがわかるようになってきましたが、もう1ヶ月あまりで52歳を迎える自分が、あと何回満開のサクラに会えるかと考えると、1年1年しっかりと目に焼き付けておかなければと思います。

日曜日の午後に、サクラを見に行こうかな~

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



長崎県は週末です

facebookを見ると、各県で続々と診療報酬改定説明会が行われているようです。

それも、平日の夜に。

見ていると、どうも人口が非常に多い都市部を中心に平日の説明会が行われているような気がしますが、診療後の疲れた頭で聞くのも大変な気がします。

長崎県では、いつも通り、3月最終週の土、日、つまり今週末に

県北、県央、県南

の3つの地区に分かれて、説明会が行われます。

 

今週土曜日の夕方から、アルカスSASEBOにて、

鹿児島大学歯学部西九州支部同窓会主催 学術講演会が行われ、不肖私が、

西九州支部初の講演会

の講師をお引き受けしています。

今回は、咬合とバイオブロック治療を絡めた話をしなければなりませんので、ただ今鋭意スライドを組み替え中です。

内容のある話をして、その後楽しい懇親会へとなだれ込んでいきたいと思います。

2次会が終わることには、12時を回っているでしょうが、翌日には同じアルカスSASEBOにて、県北地区の新点数説明会があり、その総合司会をしなければなりませんので、そこそこのところで切り上げる予定です。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。

 



7歳の誕生日

20140324_205240修正昨日3月24日は、ライトくんの

7回目の誕生日

でした。

小さな小さなケーキにろうそくを立ててお祝いしました。

外から帰ってきたら、どんなときも大歓迎してくれ、甘えるのがすごく上手なライトくん。

我が家の大切な家族の一員です。

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



3月22日講演会報告(後編)

(昨日のつづき)

">20140322_182904修正20140322_183043修正

 

 

 

 

 

 

講演、記念写真撮影後に、講演会を行った同じ部屋を使って、懇親会が行われました。

出てくる料理は、ほぼふぐを使ったもの。

臼杵に来たら「ふぐ」というくらいに有名で、ふぐを食べるために、遠くからわざわざ臼杵にいらっしゃるかたが多いといいます。

 

私の左右横に座られたかたが、臼津歯科医師会会長さんと日本医療管理学会の重鎮 白土先生

でしたが、その白土先生、

『 食べる 』

ことに並々ならぬこだわりのあるかたで、料理一つ一つ、ふぐひれ酒の飲み方など、

うんちく

を語られながら、丁寧に教えてくださいました。

山田屋さんを含めて臼杵では、「お客さんに出す直前にふぐを捌く」ということを大事にしているということで、刺身1枚1枚がしぼんだ感じがしない、むしろ盛り上がっているようで、歯科医師会の皆さんが

「通常のふくさしの3枚分がここ(山田屋)の1枚分だね。それくらい食べ応えがある。だけど、決して分厚く切っているということではないよ。」

とおっしゃっていました。

超濃厚なたれ(これ最高!!)に1枚1枚つけて、味わいながら食べました。

しあわせ~~(^^)

写真にないのですが、〆のふぐ雑炊も本当に味が濃く、中洲で食べるものとは異次元のおいしさで、会長さんに

「とってもおいしいのですが、これは何の雑炊なのですか?」

と聞いてしまったほどです。具体的にどんな風においしいかを伝えたいのですが、そのあたり慣れておらず、味の表現力に乏しいのがもどかしいです。

 

1次会終了後、白土先生と、若手の先生方とともに、臼杵自慢のショットバーへ。

向かうタクシーの中で、白土先生からどこでもあるというものではないという

レアもののスコッチウイスキー

があるからということを聞かされお店へ入っていきました。

20140322_204045修正こぢんまりとしながら、雰囲気がいいお店には、見たことがないお酒がところ狭しと飾られていて、そこから取り出され、わたしたちの目の前に置かれたのが、

Royal Household

です。

ビンを見ただけでは、「特別」という感じはしないのですが、お酒が得意ではない私も、グラスに口を近づけて香りをかいだだけで、他のものとは圧倒的に違うということがわかるほど芳醇な香りがグラス周辺に漂っていました。

味は?

飲んだことがないレベルの絶品です!!

それもそのはず、英国王室から皇太子のためにスコッチウイスキーを造るように勅命をうけたブキャナン社が、厳選された原酒をもとに、門外不出の技術によってブレンドし、英国王室にふさわしい品格と気品に満ちたものを見事に作り上げた、それが Royal Household ということなのですから。

今、英国と日本でしか出回っておらず、このような理由で日本でも置いている店を探すのがむずかいのだとか。

http://www.mhdkk.com/luxury/royalhousehold.html

幸運でした。

他に2種類のウイスキーとシャンパンを勧められましたが、そのどれもがまた味わい深い(ここでも表現力のなさを露呈(^^;))

20140322_230308修正大満足で、しめの

だご汁

を食べに3次会に行きました。

1次会で、たらふく、ふぐ料理をいただいていながら、B級グルメは別腹なんですね~。

2本の熱々の手羽先とボリュームたっぷりのだご汁

をごちそうになりました。

 

1次会、2次会、3次会を通じて、私の横に座っていただき、九州大学と九州歯科大学で非常勤講師をなさっている白土先生から、

・食べるということ

・我々歯科医が目指すべき本当の医療とは

ということについて、深い話をたっぷりしていただきました。さすが医療管理分野でトップを走っていらっしゃる先生は違うとうならされました。

プライベートセミナーをうけた気分です。ありがとうございました。

 

午後3時から夜12まで、講演会と懇親会を通してたくさんの先生とお話しでき、つながりができました。

臼津歯科医師会の皆様、本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

 

すばらしい先生方とお知り合いになることができて大満足のアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



3月22日講演会報告(前編)

昨日、朝9時に松浦を発ち、大分県 臼津歯科医師会さんでお話をさせていただくために

臼杵市

に向かいました。

車のナビを、宿泊するホテルが目の前にある、JR臼杵駅にセットし、スタートしました。

ナビ画面の端っこに、以前試した時と同じ

所用時間4時間25分

という数字を見ながら安全運転で進みましたが、

スタート後35分で所用時間35分短縮

スタート後1時間で所用時間1時間短縮

してしまいました。

う~~ん、これってどういうこと???

武雄北方インターで長崎自動車道に乗って以降、途中雪化粧した雄大な

由布岳

を右手に見ながら快適に運転し、何度か休憩したにもかかわらず、到着したのは12時25分で、結局所用時間は

3時間25分!!

結局最初の1時間で短縮した分+αが、見積もりとずれていたということになります。

これって、近道を通らずに、普通に走って1時間で着く武雄北方インターまで、2時間かけなさいっていうこと?

う~~ん、やっぱりこれって???

 

ホテルでひと休みしていると、学術担当の先生(実はこのI先生の奥様は、松浦市志佐町高野免出身というとんでもない偶然でビックリしました)がお迎えにいらっしゃったので、支度をして、いざ講演会場へ。

車を降りて、たたずまいが、いかにも

老 舗

という感じの料亭の門をくぐり中へ入っていきました。

 

DSC00717修正今までにないくらい、他地区からの聴講の先生がいらっしゃったということを後で聞かされましたが、写真のように旅館の大広間を講演用にアレンジしていただいた会場で、

バイオブロック、RAMPAを用いた顎顔面口腔育成治療

についてノンストップで2時間で話をしました。

講演後に質問あり、懇親会の時にたくさん質問あり、また

どうやったら長崎バイオブロックセミナーに申し込みができるのか

という問い合わせが、多くの若手・中堅の先生からあるなど、講師冥利に尽きる

ビックリするくらいの反応

でした。

 

20140322_200528修正因みに、創業110年という

料亭 山田屋さん

は、今は少し体調を崩されていますが、

globe の KEIKOさん

のご実家だそうで、小室哲哉さんがちょくちょくいらっしゃるということです。

 

懇親会で味わった、

「こんなふぐ料理は初めて!!オ・イ・シ・イ~~」(美味しい魚を食べ慣れているはずの私もビックリのおいしさ)

というお話は、明日のブログで!

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



白魚の躍り食い

20140321_181154修正先ほど、

回転寿司のミラクルあおば

で、佐々川で獲れた

白 魚

を家族で食べてきました。

味付けの酢醤油が痛いのか、ピチピチはねているため、何度経験しても、顔の周りを汚さずに食べることができません。

今日も見事に「ひげ船長」になってしまいました(^^;)

 

明日の講演のために、310枚のスライドを最終チェックし、今日は早めに休みます。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



土曜日は久々に九州横断

">kyushyu">kyushyukyushyu明後日の土曜日は、休診させていただき、朝から松浦~大分県臼杵市まで

九州横断

を行います。

大分の臼津(きゅうしん)歯科医師会のお招きで、午後3時30分から、

『 バイオブロック、RAMPAを使用した顎顔面口腔育成治療 』

について、講演をさせていただくためです。

2時間分の新しいスライドを組み終わり、名刺を名刺入れに多めに詰め込んで、ほぼ準備は整いました。

 

昨夜、所要時間がいかほどか、ナビに宿泊ホテルの電話番号を入れて調べてみると、

「目的地までの所要時間は4時間25分 」

ですと!

いやいや、それはないな!!

いくらなんでもかかりすぎ。1時間くらいは短縮できるでしょう。

車(アコードハイブリッド)で移動する予定ですが、高速で本格的な長距離の燃費がどれほど伸びるか、今から大変楽しみです。

 

22日は休診になりますが、土曜日にしか来院できないかたのために、明日21日の春分の日、午前のみ診療を行います。

何かありましたらご連絡ください。

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。