アーカイブ 2015年 5月



仲の良い優秀な兄弟歯科医と前夜祭

おはようございます。

大阪のホテルからブログの更新をしています。


">DSC00040修正
DSC00044修正

 

 

 

 

 

クシの向いているタレをつけていただきます

クシの向いているタレをつけていただきます

何やらヒソヒソと・・

何やらヒソヒソと・・

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、この2人の仲のいい兄弟歯科医と、有名な

六覺燈(ろくかくてい)

で、おいしい串カツをいただきながら様々なことについて楽しく楽しくお話をしました。

お兄さんと私は、ともにバイオブロックマスター、RAMPA認定医ということで何かとお付き合いがあり、その

感性の素晴らしさや本質を見誤らない突出したバランス感覚

については十分承知していましたが、久しぶりにゆっくり話すことができた少し年の離れた弟さんも、やっぱり兄弟ですね~、とても優秀だと感じました。

 

今日は、そのお二人(プラスお兄さんのところの勤務医1名)へのプライベートセミナーです。

私のところで使用している歯内治療の器具はほとんど持参していますので、余すところなく全力で伝授したいと思います。

 

渾身のおもてなしをしていただき、“ 最高の前夜祭 ” を堪能したアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



コムネットの菊池さん来訪

DSC00036昨日は診療後に、

㈱コムネットの菊池恩恵さん

がいらっしゃいました。

菊池さんやコムネットとは付き合いが長く(現在コムネットの名誉会員)、コムネット主催のセミナー講師も何度か引き受けさせていただいたことがあります。

今回、今日からマリンメッセ福岡で行われる

九州デンタルショー

への出展のために南下され、さらにその前日(今日)に博多からレンタカーでわざわざ松浦まで足を運んでいただいたということです。

約1時間ほどでしたが、様々なお話ができ、有意義な時を過ごすことができました。

菊池さん、ありがとうございました。

 

今日は今から3時間診療をした後、大阪へ向かいます。

土曜、日曜の2日間、よく遊び、よく指導をしてきます。

 

大阪と聞くと、無性に神座のラーメンが食べたくなるアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



3種のモッコク

20150529_064500[1]おはようございます。

朝の散歩を終え、いつも通り早朝出勤をしています。

 

駐車場に車を止め、クリニックの前まで歩いてきて、足が止まりました。

21年前の開業当初から植えている

モッコク

の木が、皆新しい葉にかわってきれいになっているのに気が付いたからです。

同じモッコクの木ですが、葉の色や形、枝ぶりが全く違うので、「別の3種の木を植えているのですか?」と尋ねられるときがあります。

狭い花壇の中でひしめき合いながらも、枯れることなく毎年このように3様の緑を楽しませてくれるモッコクが大好きなのですが、この時期も長くはありません。

葉っぱがそろう時期がずいぶん異なっていたり、虫にすぐにやられるため、このように3本がきれいにしている期間というのが本当に短いのです。

 

虫がつかないことを祈りながら、しばらくはモッコクの緑を眺めながら気持ちよく出勤したいと思います。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



休めたのか?

午前2時に目が覚めた。

夢で治療をしていた。

トイレへ行ってからもう一度床についた。

午前5時40分に目が覚めた。

また夢で治療をしていた。

う~~ん、脳は休めたのか?

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



自分で拾わない 謝らない

歯科医師の皆さん。

皆さんはクリニックで器具を落とした場合、ご自分で拾おうとされますか?

 

蒟蒻(これでコンニャクと読みます)製造・販売業を営んでいた父から、生前

『 むかし車を洗っていると、じいちゃん(父のお父さん)が来て、

「食べ物を作ることを生業(なりわい)としているものが、胸を張って車など洗うものじゃない!

人は好意的な人ばかりじゃない。

人によっては、車を洗った手でそのままコンニャク作りをしているのじゃないかと見るかもしれないのだぞ。

きちんと手を洗っていることは言わないでもわかっているし、そのような人ばかりでないことは百も承知だが、抱かれるイメージは “ 清潔ではない手で・・” という可能性があるということを考えるべきじゃないのか?

車を洗うのであれば、日が落ちて人様が前を通らなくなってからやりなさい。」

と言った。

確かに一理ある。

和彦も仕事をするときには、人の目や持たれるイメージというものを大事にしなさい。』

と教えられました。

 

DSC00034話を聞く前からやっていたことですが、それ以降徹底するようになったのが、

仮に自分のミスで器具その他を落としても、診療中は決して拾わない。

スタッフに拾ってもらい、その時スタッフに謝りもしない。

ということです。

落としたものを身を低くして拾ったら、患者さんによっては、その手で自分口の中を扱われるかもしれないと思う。そう思わなくてもなんとなくいい気持ちはしないと思います。

また、

謝る=ミスをした

と連想される可能性があります。

ミスがあるべきではないと考えられる医療の現場で、特に歯科医師がそのようなイメージを抱かれるのは好ましくないと考えているので、新しい器具を何事もなかったかのように平然とスタッフから受け取るようにしているということです(この場合、スタッフには申し訳ないのですが「スタッフが落とした」と患者さんには想像していただきたいと思っています)。

 

お子さんの治療に一緒に入ってこられた親御さんの前での手洗いが、いつもより入念になるということ(私だけ?(^^;)) も

患者さんの目を意識している

というでしょうから、私が落としたものを自分ではけっして拾わないということと同系列の事項ですよね。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



今週末は大阪で歯内治療のプライベートセミナーを行います

今週日曜は、久しぶりに大阪です。

よく存じ上げているお二人の先生がたを相手に

歯内治療のプライベートセミナー

を行うためです。

もう4組目ですから、どのようなペースで行ったら良いか、頭と体がわかっていますので、あとはどれほど

「末竹先生に長崎から来てもらって良かった!」

と思っていただける内容にするかです。

・自分の臨床成績は本当に良いのか?

・自分自身が何を質問されても即答できるよう、詳しいところまできちんと理解しているか?

その上で、

・ポイントを決して外すことなく、シンプルに、ごくシンプルに伝えることができるか?
( キーポイントは10個程度に絞る予定です )

を、今週1週間かけて確認していかなければならないと思っています。

 

『 インプットの勉強なんて、たかがしれている。

アウトプットするときの勉強量は、その数倍になる。 』

 

今回も古い本、新しい本、その他の情報を可能な限り洗い直して、自信をもって伝授してきます。

レベルの高い先生へのプライベートセミナーなので、少しプレッシャーがかかりつつも、『 前夜祭 』をとても楽しみにしているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



アドバイスをお待ちしています

8月最終週、土曜日を休みにして、土曜、日曜の丸2日で鹿児島へ旅行する、その具体的なスケジュールがどんどんはっきりしてきました。

気心が知れた

真の歯科医療を考える会メンバー 兼 長崎バイオブロックセミナー世話人

で過ごすのでとても楽しみです。

開聞岳予定では

1日目‥鹿児島市市内観光(ジャンボタクシー)と食べ歩き

2日目‥レンタカーを手配して、

知覧 → 池田湖 → 唐船峡(昼食)→  長崎鼻 → 白水館で砂蒸し温泉入浴

という経路で、夕方ごろ鹿児島中央駅に着くようにと考えています。

霧島方面を入れ込むと2日では回り切れないと思い、このような計画を立てましたが、鹿児島にお住まいの方、鹿児島に詳しい皆さんで、

もっとこうしたらいいのでは?

鹿児島まで来て、なぜ ○ ○ に行かないの?

などということがありましたら、どうぞアドバイスをお願いします。

できるだけ濃い2日を過ごしたいと思いますので( ^^)

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



寿福寺の逆さ新緑

今日は午後より、自宅から車で20分くらいのところにある、佐世保市江迎町の

寿福寺

へ行き、旧本堂で

逆さ新緑

を家族で拝観してきました。

IMG_0260修正

『 逆さ紅葉 』は美しいことで有名ですが、緑鮮やかなこの季節の風景もまた見事なもので、お茶をいただきながらしばし見とれ、心が洗われて帰ってきました。

 

今季の公開は明日までということですので、お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



アンチエイジング

5月15日のブログ

「長澤まさみ、綾瀬はるか、夏帆、広瀬すずの写真がおもしろい」

への反響が大きくてびっくりしています。

純粋にブログ記事がおもしろいと思っていただいたか、顔の異常について何気なく思っていたことを見つけ

我が意を得たり

ということだったのか。

1200回を超える私の歴代ブログの中で、facebookでシェアされた数が最高となりました。

今日は長くは書きませんが、セミナーや講演会で使用している2つの写真(群)を貼っておきます。


">
図1

 

 

左は、ガミースマイル軍団

右は、末竹が独断と偏見で選んだ各年代のかわいい女優さんたち

かわいいと私が感じるこの方たちは、皆そろって中顔面が十分に前方へ発達しており、

「あの女優さん、ぜんぜんかわらないね!今何歳だっけ?」

というようなかたばかり。

 

中顔面をふっくらさせること。

これこそが

究極のアンチエイジング

だと思いませんか?

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



『 毎日 』

1日練習しなければ自分に分かる。

2日練習しなければ批評家に分かる。

3日練習しなければ聴衆に分かる。

              アルフレッド・コルトー(フランスのピアニスト)

 

例えば、私たちが毎日当たり前のように行っている歯内治療(*)も、それを行う頻度が低い口腔外科専門医にとっては大変難しく感じると言われます。

○○専門医というのは、論文を読み、研究をし、ライセンスを取得した上で、毎日のようにその分野の処置を行って腕を上げているからこそ価値がある。

Specialist(専門医)ではなくGP(General Practithionar;一般開業医)であることを誇りにしている私にとって、毎日様々な治療を多くの患者さんに行って差し上げることができる、そうしなければならないという予約の状況に感謝しています。

しばしば

「先生おひとりで大変ですね~」

と同情の眼差しをもって言っていただくのですが、心配ご無用です。

53歳を過ぎても全ての分野で毎日スキルアップできていることに、無上の喜びを感じていますから(^^)/

((*)きちんとした治療を行うためには、歯科の分野で歯内治療が最も難しいのかもしれません。)

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。