アーカイブ 2016年 1月



何事も「知っているつもり」は危ない!

何事も、『 知っているつもり、知ったかぶり 』はいけませんね。

昨日北松歯科医師会の学術研修会が終わってから、その思いを強くしました。

 

3つのメーカーの友の会に入会したり、デンタルショーに行ったり、商業誌等の製品紹介をまめにチェックしているので、今回のテーマであるファイバーポストにしてもレジンコアについても、ある程度(本当はしっかりと)理解していると考えていましたが・・・

5メーカーの説明を全てきちんと聞いてみると、まあ、本当に恥ずかしいほど偏った知識しか無いことがわかりました。

IMG_0322修正

IMG_0337修正

 

 

 

 

 

 

 

昨年の学術研修会の「ボンディングについて」の時もそうでしたが、プレゼンしているメーカー以外は会場外で待ってもらって、他社との比較を思い切り披露してもらうという形態を今年も採用しましたので、自分の中で細かい比較をしながら聞くことができました。

また、研修会を盛り上げるために “ 質問要員”として最低でも1問ずつお尋ねする予定だったのですが、知識欲を満たすために “ 役割 ” を忘れて、合計で12問も質問してしまいました(すみません)。

私の結論です。

懇意にしている、あるいは気に入っている1社のシステムにこだわって使用することは止めた方がいいと思います。

・バーの選択(大きさ、形態)と築造窩洞の形成

・根管の清掃(使用材料も検討する必要あり)

・ファイバーポストの選択(現在保険適用なのはGC社製のみ、2社については申請済みで今後適用される可能性あり)、適切な長さでの切断とその切断方法

・ファイバーポストのシランカップリング処理

・象牙質接着材の選択と適切な歯面処理

・根管内のコンポジットレジン(ハイフローであるべき)の選択と填入

・気泡が入らないようにファイバーポストの挿入

・光照射

・歯冠部用のコンポジットレジン(ビルドアップできるようにローフローであるべき)の選択とファイバーポスト周囲への盛り上げ

・光照射と一定時間の放置(保持)

一つ一つについて、最も良いものを選択して組み合わせるべきです。

 

「で、結局末竹は何に決定したの?」って?

歯科用メーカーのかた(Web-STYLE櫻木さんによる。専門家だとそのあたりも読めるそうです)と考えられるブログ読者数が増えている現在、今回もわざわざ北松まで足を運んでプレゼンしていただいた皆さんに申し訳ないので、ブログでの発表は差し控えさせていただきます

どうしてもというかたは、機会があればこっそりお話ししましょう(^^;)

 

昨日の内容や、そのコストについて深く理解して歯科医師は、それほど多くないだろうと予想しているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



今年は「ファイバーポストおよびレジンコアの最新事情」について

明日は午後から、北松歯科医師会の集まりがあります。

まず行うのは、私も少し説明させていただく

社会保険についての研修会

で、その後少しの休憩を挟んで学術研修会を行います。

当歯科医師会では、メーカーとタイアップして内容のある研修会を企画することが、このところ毎年恒例になっていますが、今年は、

「ファイバーポストおよびレジンコアの最新事情」

をテーマに、

・GC

・サンメディカル

・クラレ

・トクヤマ

・白水貿易

から、製品の特徴やその長所を最大限に引き出す正しい術式等について、わかりやすく説明していただく予定です。

 

タイムリーな内容なので、今からとても楽しみにしているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



“ 後悔 ” ではなくなりました

昨年末に

iPhone6S PLUS

を購入した数日後、それまで使用していた Androidスマホ とのかなりの違いから、多少後悔していることをブログに書きました。

それでも、みんなが絶賛する iPhone を是非使いこなしたいとの思いから、マニュアル本を3冊購入して、書かれていることをほぼ理解し、自分では結構使えるようになったと思っています。

今の気持ちは・・・

「iPhone に替えて良かった」

です。

いろいろなことがとてもシンプルで、使い勝手の良さに惚れてきたというのもありますが、それよりも、マニュアル本を読破することで、今まで見向きもしなかった優良アプリを使いこなしたり、様々な細かいスマホの機能を知ることができたことが “ 後悔 ” でなくなった主な理由です。

今回も、「とにかく変化することが重要」であることを再認識しました。

 

筋金入りのWindows派だと思っていたのに、このところ「Macもありかな!」と思うようになったアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



素敵な贈り物 硬質ガラスぺん

DSC03138

DSC03142

 

 

 

 

 

 

 

先週、第4期長崎バイオブロックセミナー卒業の皆さんからいただいた記念品は、とても素敵なものでした。

大正9年生まれ、ガラス工房 炎 の菅 清風さがおつくりになった、

硬質ガラスぺん

ペン先から軸まで全て硬質ガラス製で、宝石のような美しさがあり、思わずうっとり見とれてしまいます。

インクをつけて実際に書いてみると、意外なほど滑らかな書き味で、プロの画家にも愛用されているということです。

山中教授やオバマ大統領やノーベル平和賞受賞者らに贈呈されてきたそのガラスぺんは、ビジネスの世界で私が最も尊敬する方の一人、SBIホールディングスの北尾吉孝CEOも調印式で使用されています。

DSC03144

DSC03148

 

 

 

 

 

 

 

4期生の皆さんからいただかなければ、決して知ることがなかったであろう美しいペンを用いて、今年から格好良くサティフィケートのサインを行っていこうと思います。

 

お時間がある時に、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクイックお願いします。



足跡

IMG_0282修正顔と頭の冷たさで目が覚め、トイレに行こうと廊下に出てみると、とんでもない寒さ。

上着を羽織って出直し、歩いてみると氷の上を歩いているよな冷たさで、剣道をしていたころ寒稽古がつらかったことを思い出しました。

雪国の皆さんにしてみれば、「なんとひ弱な!」と思われるでしょうが、この程度の雪で南国九州の交通は麻痺してしまいます。

高速道路や有料道路、いくつかのバイパスなどが通行止めになり、バスは早々と全面運行中止が発表されました。

 

IMG_0304修正このような中でも、外で用を足すこをを覚えてしまった愛犬のために、早朝散歩に出かけました。

着込んで出かけて、風はそれほどでもなかったので

足跡

の写真を撮りながら、楽しい雪上散歩となりました。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



スマホに暴風雪警報が

スマホに入れているアプリ

YAHOO! JAPAN 防災速報

から、18時22分、長崎県松浦市に暴風雪警報が発表されたとの速報が流れました。

今季最強の非常に強い寒気が流れ、松浦市だけではなく、北部九州は明日から月曜にかけて氷点下の気温が続き、雪が30センチ程度積もると予想されています。

週末でイベントがいろいろなところで計画されているでしょうから、交通機関が麻痺しない程度に収まるように祈りたいと思います。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



スマホ用のホームページを作成することに決定

本日は診療後に、Web-STYLE 櫻木さんとの打ち合わせを行い、当院ホームページがパソコンで見られているのかスマホで閲覧されているのかについて、いつもより長く説明を聞きました。

DSC03133毎月の資料の中で、ホームページ、ブログともパソコンでじっくり見ていただいてる割合が、平均よりもずいぶん高い ということはずっと教えてもらっていましたが、

○ ホームページに関しては、スマホで見ている方が増えているということ(ブログは相変わらず圧倒的にパソコンが多い)

○現在のホームページは、いちいちピンチアウトをしなければスマホでは読めない

ということがあって、やっとですがスマホ用のホームページを作成することを決心しました。

パソコン用と同じレベルで詳しいものは必要ないと思っていますので、ポイントを押さえて見やすいものを製作していただくつもりです。

 

1ヶ月程度でアップしたいと考えているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



やっぱり来たか!

普通のひよ子に栗ひよ子茶ひよ子とくれば、あとはあれしかないなと思っていましたが、やっぱり発売されていました。

苺ひよ子

IMG_0267修正

IMG_0271修正

 

 

 

 

 

 

 

 

栗ひよ子、茶ひよ子とも、確かにしっかりと「栗」と「茶」の味がしましたが、週末のセミナー時にK先生がお土産にと持ってきていただいた苺ひよ子も、ブランド苺である

あまおう

の味がちゃんとしました。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

4種類、甲乙つけがたいと思うアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



ほっっっっっ

毎年恒例にしていて、昨年は10月後半に行った人間ドックの

PET CT検査

で初めて引っかかり、送られてきた検査結果とともに紹介状が入っていました。

人間ドック当日軽い風邪をひいていて頭痛があったことを憶えていますし、結果について説明していただいたDr.も

「おそらく炎症によるものでしょう。」

とは言っていただきましたが、とりあえずその紹介状を持ってかかりつけ医に相談に行きました。

「右側口蓋扁桃部にしっかりとPETの集積像があるし、“ もしも ” ということがあるので炎症か悪性腫瘍かはっきりさせるために精密検査を総合病院に依頼しましょう。」

ということで、それから約1ヶ月先の1月18日、つまり昨日診療を休んで朝から検査に行ってきました。

・血液検査

・内視鏡

・造影剤を使ってのCT検査

でくだされた診断は、

『 白 』

大丈夫だろうと思いながらも、11月以来胸の奥に少しだけつかえていたものがスッととれた気がします。

風邪も薄皮をはぐように少しずつ良くなってきたようなので、心機一転、今週末あたりからゆっくりとアクセルを踏み込んでいきたいと思います。

 

人間ドックには体調万全で臨まなければ今回のようなことになるということと、やはり毎年人間ドックを受けておこうと思ったアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



第4期長崎バイオブロックセミナー終了しました

IMG_0263[1]昨年4月から始まった

第4期長崎バイオブロックセミナー

が昨日終了しました。

 

 

 

東は岡山から南は鹿児島指宿まで(九州は宮崎以外全県)、新幹線やレンタカー、自家用車に長時間揺られながら松浦に通っていただいた4期の皆様は、まとめ役・盛り上げ役の先生がいらっしゃったおかげで、前半からまとまりがあり、懇親会の2次会にいくメンバーがどんどん増えていくという盛りあがりをみせていました。

R0011632修正

R0011636修正

 

 

 

 

 

 

 

難しい学問を修得するためには、個人でというよりもグループの団結力が必要になると思っていますが、

「『 4期 』の団体の力は素晴らしいな~」

と感じていたところで一旦終了となってしまいました。

楽しくセミナーを行っていただけに、本当に名残惜しいですね。

皆さんとは、年2回予定のフォローアップセミナーでお目にかかり、成長した姿を見せていただきたいと思います。

1年間お疲れ様でした。

今後も頑張っていきましょう。

 

 

R0011700修正第3期につづき、第4期の皆さんにも記念品を頂戴してとてもうれしく思っているアラフィフ歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。