アーカイブ 2018年 3月



お花見週間

今週は非常に天気がいい日が続いたので、満開の桜をいろいろな場所で楽しむことができました。

 

アンジェリーナ・ジョリーのララ・クロフトもいいですが、私はアリシア・ビガンダーの方がいいです。ジャッキー・チェン真っ青のアクションでした。

 

 

 

 

 

 

 

水曜日の午前の診療後、佐世保で妻と映画(トゥームレイダー)を見た後、

蜂の家でレモンステーキ

をいただきました。

松浦 中福のレモンステーキもいいですが、肉が分厚くて軟らかい蜂の家のものも美味しかったですね~~

その後、宿泊のため

弓張の丘ホテル

へ。

 

 

 

 

 

 

 

長崎市 稲佐山への道より、ずっと厳しいぐねぐね路を延々4㎞半ほど登って、やっとたどり着いた山のてっぺんに建っているおしゃれなホテルです。

世界3大夜景の長崎にはかないませんが、山の上からならではのきれいな夜景を見ながらゆっくりし、翌朝には朝日に照らされた佐世保の街や九十九島を背景に、部屋の前にあった見事な桜を鑑賞しました。

 

 

 

今日の午後、日がもう少しで落ちる夕方を狙って、有名な桜スポット

佐賀県伊万里市のMR鉄道 浦ノ崎駅

に行ってきました。

1時間に1本くらいしかこない電車を待って、三脚を立てているカメラマンたちが遅い時間になってもたくさんいらっしゃいましたが、何とか古木が連なる桜の下を走る電車をカメラに収めることができました。

 

花見の締めくくりに、明日は福岡市舞鶴公園に向かう予定のGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



切削用バー 考

歯科治療で用いる

“ 切れもの ”

は、キレッキレのコンディションのものを、力を入れずに用いるのが基本。

たまにディーラーさんが新しい除去用カーバイトバー発売されるということでカタログを持ってきてくれるのですが、それらのアピールポイントのほとんどが

折れにくい

ということです。

試してみると、確かに折れにくい反面、数回使用すると明らかに切削能力が落ちてきます。

値段が同じであればメリットもありますが、だいたい5~10倍程度のコストがかかります。

私がずっと使用していて、シェアもいまだに相当あると聞く

SS White

は、簡単に折れるものの、それゆえにキレの良い状態で常に使用できるということでもあります。

メーカーの皆さん、考え方を変えた方がいいと思いますよ。

一番左が、いわゆる「 MiCD 用 」。焦点が合っている真ん中のバーが 440 SS。

考え方を変えた方がいいといえば、

『 MiCD 用 』と謳ったバー

もそうですね。

使われたかたはわかると思いますが、

削れない!!!

それはそうですよね。

ヘッドが小さすぎるために、人工ダイヤモンドをたくさん付けることができないわけですから。

末竹歯科医院で使用頻度が断然高いのは、

440 SS

の大きさです。

小さいながらダイヤモンドの量はきちんと確保されているので、切削能力も十分です。

余計な健康象牙質を傷害しないよう、できるだけ無麻酔で治療を行っている私にとって、押しつけなければ削れない、つまり痛みを伴いやすい

小さすぎるMiCD用のバー

は、普段使うバースタンドに用意はしているものの、かなり使いづらいものの一つにになっています。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



一区切り、さまざまなことが変わる年度末

昨日は

2018年歯科診療報酬改訂説明会

がアルカス佐世保で行われました。

社会保険の委員ではありますが、難解な解釈にしばらく苦労しそうな予感がしています。

この改訂に合わせるように、先週金曜日に

新しいノーザのレセコン

を導入しました。

LOOKS2つめの購入はブログで書いた通りです。

 

2月末に夫婦で行ってきた人間ドックと、先週受けた冠動脈の定期検査で問題なし。

また、歯科衛生士の卵が先週の木曜日に入局してくれたことや、本日、例年以上にベースアップして従業員に給料を支給できたことで、気持ち新たに2018年度を迎えることができそうです。

まずは春休みを迎えて午前中から患者さんが非常に多く入っている今週、集中して治療を行っていきたいと思います。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



気持ちいい~~

今日は息子と一緒に、スズキ イグニスとBMWの洗車を行いました。

ダイソンのコードレス掃除機で中もピカピカになりました。

気持ちいい~~

 

 

 

 

 

 

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



チョコパイでお祝い

昨日はライトの

11歳の誕生日

でした。

帰省していた長男と一緒に

ダブルのチョコパイ

でお祝いしました(笑笑笑(^^)

仕事から帰宅すると、いつも狂ったように喜んで迎えてくれるライト。

いつまでも元気でいてね。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



「これがなければ診療できません」ので2個目

通販で売っている拡大鏡のように気軽に注文できる金額ではないのですが・・・

今日の診療後に、

LOOKS

を納品してもらいました。

とても人気があるので、届くのに数ヶ月かかりました。

「えっ?末竹先生、LOOKS持っていませんでしたっけ?」って?

はい、2個目です。

今の私には、これがなければきちんとした治療ができませんので、仮に壊れたとしても、代品を数日、あるいは数時間待つ必要がないように思い切って注文したわけです。

 

1日60人前後の患者さんを治療しているため、お一人に対して数10分じっくり腰を落ち着けて・・というスタイルは無理ですから、私にとっての価値は

メディカルプログレス LOOKS >>> 歯科用マイクロスコープ Picomora

です。

Picomoraが異常に高価なので、LOOKSが高いといっても約1/15程度です。

そういう意味で、『コストパフォーマンスは抜群』と言っていいでしょう。

以前書いたことがありますが、LOOKSの強みは製品のクオリティー以上に

セールスマネージャー 植木さんの精度の高い測定と細かい調整テクニック

です。

さすがの職人芸、今日も完璧に合わせていただきました。

 

高倍率のTTLタイプ拡大鏡を使用している人に、一つアドバイスをしたいと思います。

拡大鏡を外して置くときには、レンズが硬いところに接しないようにするのが基本です。

気にせずどこでも無造作においている人の拡大鏡は、接目部分にヒビが入っていることが多いようですので、大事にしたいならばスポンジやタオルの上に置いて保管したほうがいいでしょう。

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



充実の内容で、今年の年次集会は福岡国際会議場

今日は春分の日。

とても寒い祝日となりましたので、一歩も外には出ずにテレビを見たり、溜まっていた症例相談に対して返信をしたり、少し昼寝をしたりと、ゆっくりとした一日を過ごすことができました。

 

デスクワークでは、ホームページの点検を行いました。

スマホ版のホームページを作った当初は、PCからの閲覧が大きくリードしていましたが、先月のWeb-STYLEさんとのミーティングで

6:4

スマホ版がリードしたとの報告を聞きました。

もうしばらくすると、世間の平均的な

7:3

ほどに収束していくのではないかと予想されます。

その両方でしっかり情報を流しているのが

バイオブロック療法が可能な歯科医院

長崎バイオブロックセミナーを卒業されたクリニックを掲載しています。

1月に終わった6期の皆さんも追加してリニューアルしていますので、どうぞご覧ください。

 

1期~6期の歯科医師の皆さん、技工士の皆さん、スタッフの皆さんが集まると結構な大所帯になりますが、今年も一同に会する年次集会を開催することとしました。

あくまで長崎バイオブロックセミナー関係者のみが参加可能なクローズドの会ですが、どんどん大きくなっているため、今年は

福岡国際会議場

で執り行います。

内容も、もちろん充実!!

主宰として喜びを感じる盛大な集会を、今年も大いに楽しみにしています。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



平成30年度は東京セミナー

名古屋での講演会後の高揚感・興奮も冷めやらぬ昨日から、来月、4月に始まる

長崎バイオブロック 東京セミナー

の準備を始めています。

昨年10月29日に日本口腔育成学会でバイオブロック療法について丸1日お話しさせていただきましたが、その当日来ていただいた学会会員限定のいう条件付きで募集されました(お世話役は学会会長)。

・6回(1回1日半)コースではなく 4回(1回1日)コース

・実習なし

・症例検討なし

という、長崎バイオブロックセミナーよりグレードダウンしたものですが、バイオブロック療法について理解できるようになっていると思います。

初めての試みですが、与えられた条件の中でしっかりと伝えていきたいと思っています。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



過去一番の反響でした

3月4日は、長崎バイオブロックセミナー世話人の皆と、名古屋でバイオブロック療法の講演を行ってきました。

長崎バイオブロックセミナーを第5期に受講していただいた、愛知県豊橋市でご開業の

中野 崇 先生

中野先生のクリニックで勤務医として働いていらっしゃる

金野 弘靖 先生

第6期に技工士枠で受講していただいた、岐阜県多治見市の

永井 和宏 技工士

皆さんにお世話いただいた今回の講演会。

募集定員を20名以上オーバーしたにもかかわらず、受付でカードを配って指定席制にされるなど、1席も空いていない状態でも全くバタバタしない、タイムコントロールを含めて完璧な段取りで、

「さすが!!」

と唸らされました。

肝心の講演会ですが、過去に行った一般講演会の中で一番の反響をいただきました。

貴重な休日に、早朝9時から受講していただきました皆さんに感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

お世話になりました。

 

お時間があるときに、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。