アーカイブ 2019年 5月



6月16日の年次集会はセミオープン形式

6月16日(日曜)に福岡国際会議場で行う第4回NBSC年次集会は、セミオープンという形式で行います。

 

長崎バイオブロックセミナーは、受講者全員が発表できるよう、口腔内写真や顔貌写真について厳しく指導することを一つの売りとしているセミナーですので、私の希望としては、口演・ポスター発表ともに、躊躇するすることなく全員行っていただきたいと思っています。

そのような会ですので、切磋琢磨しながら結束力が堅く、かなり高い出席率で毎年の盛大に年次集会を行うことができています。

成長発育期の小児に対する矯正治療は、魅力的な顔へ誘導と保全、気道の確保と三位一体として進めていくべき

という流れは止められないでしょう。

それを達成可能な数少ない(現在唯一といっていいかもしれません)治療法であるバイオブロック療法に興味がありながら、触れる機会に恵まれずにいらっしゃる方たちのため。

そして、バイオブロックって難しいのだから末竹を含めたごくわずかな人たちしかできないのだろうと誤解している先生、技工士、衛生士の皆さんに、

セミナー受講生、セミナー世話人、お手伝いをしてもらっているKOデンタル福岡営業所の紹介のかたたちも、参加していただけるという

セミオープンスタイル

の集会にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな面白い会であれば参加してみたいと考えられているかたで、お知り合いのセミナー卒業生、現受講生がいらっしゃれば、その方たちを通して。

いらっしゃらない場合は、facebook、E-mail、FAXいずれかの方法で私にお申し込みください。

方法をお伝えします。

広い会場が予想していたよりも速いスピードで席が埋まっていますので、どうぞお早めに!

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



さらにわかりやすい内容にして松浦でのセミナースタート(第7期としては2回目)

またまた久しぶりの投稿になります。

充実した楽しいゴールデンウィークを終えた1週後の先週土曜日・日曜日は、

第2回長崎バイオブロックセミナー(第7期)

を松浦で行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯科医師12名、技工士3名という末竹歯科医院研修室に入ることができる最大の人数で、仕事場の内訳は

群馬‥1名

静岡‥1名

岐阜‥1名

愛知‥2名

滋賀‥3名

兵庫‥1名

広島‥1名

大分‥1名

熊本‥1名

佐賀‥2名

長崎‥1名

多くの県から

西の果て松浦

においでいただきました。

感謝するとともに、そうまでして参加した甲斐があったといっていただけるような6回にしなければたあらためて思いました。

 

1日目の講義が終わった後、九州の中では松浦から一番遠い宮崎から再聴講のためにわざわざ足を運んでいただいたK先生(某学会会長)に、

「失礼ですが、第6期(一昨年度)の時や東京セミナー(昨年度)で今年のような講義をしていただきましたか?

何度か聞いたからなのか、今日はどんどん頭に入ってきました。」

という感想をいただきました。

スライド構成も、話す内容も、強調するポイントも明らかにバージョンアップしていますのでそう感じられたのでしょう。

何度も話を聞いている世話人の皆さえも同じようなことを言っていましたので、してやったりといったところです。

次回、第3回目は7月ですが、その前に重要イベント

第4回NBSC(長崎バイオブロックスタディークラブ)年次集会

があり、トリで特別講演を行いますので、約1ヶ月はさらなる研究と資料作りに傾注したいと思います。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



土谷棚田と夕日の美しいコントラストを1時間堪能

5月5日は夕方から、同じ松浦市の福島町にある棚田を見に行ってきました。

日本の棚田百選のなかでも指折りの棚田と呼び声が高い

土谷棚田

約400枚の水田が夕日に照らされるこの時期(4月末~5月初旬)限定の

島影と沈む夕日と美しい棚田のコラボレーション

県内、県外、インターナショナルなカメラマンたちとともに、日が沈むまでうっとりする景色を堪能してきました。

島と坂が多くて海に囲まれている、長崎県ならではの光景ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



5月3日の観光

4月27日土曜は、通常通り午前中のみ診療。

4月30日は、スタッフに協力をしてもらって小児の矯正治療限定で終日診療しましたので、世間でいう10連休ではなく、前半2日と後半6日という形でお休みをいただきました。

いつもだと長すぎる休みの場合、どうやって時間を使ったらいいかわからずに逆に疲れるということがあるのですが、今回は毎日行動したり、空いた時間は家族の治療などをしていましたので、あっという間に最終日を迎えてしまいました。

今回と次回のブログに分けて、5月3日と昨日撮影した写真をアップしたいと思います。

5月3日

久住夢大吊橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇くじゅう国立公園タデ原湿原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くじゅう花公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杖立温泉こいのぼり祭り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいのぼり祭りの駐車場探しで少し時間がかかりましたが、途中道路が混むことはほとんどなく、1日でとっても良い観光ができました。