プロフェッショナル

一昨日の新年会報告の続きです。

1軒目が「華味鳥」さん。

副島くんと山本くんが、私たちのために自腹で景品を購入し、

「黒ひげゲーム」

を宴の途中でやってくれました。最後まで「黒ひげ船長」をジャンプさせることができなかった私にも、景品がありました。

ありがとう。

 

2軒目は知る人ぞ知る、

「劇団あんみつ姫」

さんです。

よく誤解されるようですが、ただのオカマバーとは全く違います。

 

オカマさん中心ではありますが、普通(?)の男性、女性、ニューハーフもいて、豪華な衣装のレビューショーはじめ、華麗なダンス、爆笑コント、あでやかな日舞など盛りだくさんなショーを堪能できる劇場なのです。

実は私も初めて行ったのですが、一言感想を言えば、

感動した!!!

です。

 

およそ30分の各テーブルでのやりとり、1時間の舞台は、どれもが一生懸命で、完璧なのです。また、ただ感動しただけではなく、すべてがおもしろすぎました。

特に座長である

トマト姉さん

は、テレビに頻繁に出ている有名人ですが、どのお笑い芸人もかなわないと確信できるほどのしゃべりの達人で、最後の最後まで、顔が緩みっぱなしで顎が痛くなり、笑いすぎて最後はおなかが痛くなったくらいです。

映画2回分くらいの料金で観劇できますので、今度は妻を連れてまた是非行こうと思います。

3軒目は、ここも超有名な(なんでもテーブルマジックの世界大会で数年連続1位になったとか)、奇術の店

「西岡」

さんです。今回で私は合計5回目になり、いくつかのマジックは何となく覚えていましたが、何度見てもスバラシイ。

店長が

「タネも仕掛けもある」

と言いながら目の前で披露するマジックは、あまりに自然すぎて

「絶対魔法を使っている。あなた人間じゃないでしょう。」

と言いたくなります。とにかく超一流は違いますね。

「あんみつ姫劇場」と「西岡」にまだ行ったことがない方、是非一度行ってみてください。世界が変わりますよ。

この2軒を訪れることで、スタッフに「プロフェッショナルとは何たるか」を学んでほしかったアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。


RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.