目がショボショボ

昨日の夕方から今日にかけて、予定通り詰めて詰めて仕事をし、予定していたことを先ほど完遂しました。

もう目がショボショボです。

 

やり遂げようと思っていたことは、時間がかかる事務的な作業について。

いつでもできると思っていて後回しにしていたことを、今日の朝早いうちに済ませ、それ以降は頭を使わなければならないことに費やしました。

その「頭を使わなければならなかった」中で2番目に時間がかかったことは、先日のJACG学術大会で発表した事後抄録作成のための準備です。

DSC00093修正それぞれスライドに対する原稿は、おおよそ作っていました(スライド169枚に対して40分の持ち時間だったのでほとんど役に立たず)が、今日は、それを見直し一太郎(ワープロソフト)に落としていきました。

今見直しても、一つの発表としては内容が濃すぎですね。

あまりに端折って、早口でしゃべり倒しましたので、私だけではなく受講されていた方たちもフラストレーションを感じられてことでしょう。

ということで、近々何かしらの発表が

K○○○○ル

さんからあると思いますので、バイオブロック・RAMPAによる治療をすでに行っている先生方は、2月2日開けていていただくと、おもしろいことが聞けるかも‥‥‥

おっと、これ以上は主催ではない私が先走って書くべきではないですね。

ちなみに長崎バイオブロックベーシックセミナー1期生、2期生の先生方はほぼ全員が参加のようです。ハイ。

 

今日1番時間がかかったことは、エンドについて整理し、まとめることです。

今まで行ってきた講演のファイルを見直し、良書を通読し、最後は、清水藤太先生がfacebookの中でエンドについて書かれている記事を全て、本当に全て、これまた一太郎に移し、読み直しながら整理していきました。

画像や動画も保存させていただきました。

すばらしいテクニックと、わかりやすいたとえで解説されている文章は、一読だけではもったいない。

エンドが得意だと思っている先生方も、同じことをされることをおすすめします。

ただ、やり遂げるには単純作業を行いながら読みながら考えるという、執念に似た努力が必要ですが‥‥‥。

なんせ、これだけで半日以上要しましたからね。

 

エンドだけでも学ぶべき内容は膨大、また顎顔面口腔育成治療は、それを遙かに凌駕する勉強量が必要です。

フウ~~~

現在51歳ですが、当分はこのペースでの努力が必要のようです。

 

瞬きの回数が極端に減って、ブログを書いている現在、「目がショボショボ」というよりもだんだん痛くなってきたアラフィフ歯科医を応援していただける方、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。

 


RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.