正しい判断に必要なもの

 『 あるものを正しく判断するためには、それを愛した後、

  いくらか離れることが必要だ。

  それは国についても、人間についても、

  そして自己自身についてもである。』

               アンドレ・ジッド(小説家)

 

国、人間、自分自身については全く当てはまりませんが(^^;)、治療法など、仕事に関する判断で一定の自信がもてているのは、上記のことが自然とできているからだと思います。

両親に感謝します。

 

少しクール過ぎるように見えることもあるでしょうが、より正しい判断が求められる一国一城の主であれば必要なことでしょう。

何事も極めるためには、のめりこむことも必要。

しかし、度が過ぎれば宗教っぽくなるということも理解しておくべきです。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。


RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.