すべての問題を解決してくれた現相棒

バイオブロック広島講演会の4日前に届き、講演会の時にめでたくデビューした新相棒

レッツノートCF-SV

サイズが1GB弱の講演ファイルが普通になってしまい、十分に爆速であったはずの旧レッツノート(と言っても3年しか経っていませんが・・)も、たまにトロトロとした動きをするようになってきました。

また、クラウドとは別に安全のためにハードディスクにデータのバックアップを行っていましたが、講演用のファイルを保存するだけで眠くなるほどの時間を要する膨大なものになってきました。

さらに、セキュリティーはしっかりしたいものの、いちいちパスワードを入力するのは面倒なので、パスワードなしで立ち上がるという危ない状態で使用していたことも不安な点でした。

プロジェクターとの相性が悪くてしばしば問題を起こしているのを目の当たりにするMacではなくWindowsマシーンという条件で、これらを一気に解決してくれる機種が果たしてあるものかと調べてみると・・・・

ありました、ありました!!

それが現相棒です。

">

 

 

 

 

 

 

 

・優秀な顔認証でセキュリティーを解除でき(あっという間に解除できるので、少しでもパソコンを離れるときには [Windowsマークのキー]+[L] のショートカットキーを押してロックをかけるようにしています)

・Macを含めてダントツのスペック(第8世代インテル® Core™ i7-8565U/i5-8265U プロセッサー、16MB LPDDR3 SDRAM、1TB SSD、ブルーレイディスクドライブ付き)

・Thunderbolt3対応の端子があって、それ用の超高速外付けポータブルSSD(HDDの約15倍、通常のSSDの約4倍の転送スピード)を使用してデータのバックアップ可能

さらに、レッツノートとしては当たり前ですが、ブルーレイディスクドライブがついても重さ約1キロという超軽量で、他のパソコンを持った後だと中身が空っぽのように感じる携帯性です。

天板とホイールパッドはプレミアムカラーのオシャレなノーブルゴールドを選びました。

お値段は、〆て

○○○○○○円

「頭おかしいでしょう!」と言われそうなので書かないこととします(^^;)

商売道具の一つなので、これくらいの出費は仕方ありません。

仕方ないんじゃないかな・・

仕方ないということにしておこう・・

 

爆速ではなく、“超”爆速の相棒でストレスなくデスクワークをこなしているGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。


RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.