HOME > 院長ブログ

今日はインプット

おはようございます。

久しぶりにアウトプットではなくインプットのために福岡(福岡国際会議場)に来ています。

今日は、

抜歯即時埋入から補綴物完成までの心得
~審美エリアのインプラントは怖くない~

というテーマで3人の先生がお話をされます。

1つ1つ確認しながら、基本的なところで学びなおすべきことがあればリストアップしようと考えています。

勉強させていただきます。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



第6期長崎バイオブロックセミナーが終了しました

先ほど第6期の長崎バイオブロックセミナーが終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、遠くは岐阜県から、また九州全県から参加していただきました。

例年よりも技工士の割合が多かった第6期。

皆さんたいへん熱心に取り組んでいただき、私が宿題を出したわけではないにも関わらず、写真のようにそれぞれ積極的に装置製作をしてもってきたいただきました。

素晴らしい!!

また、難しい症例に手を付けて苦労されていた歯科医師の先生、なかなか思うとおりに治療が進まなかった先生方がいらっしゃいましたが、最終回を迎えた本日の症例発表では、全員が私を安心させてくださるような治療経過をプレゼンしていただきました。

良かった!!

 

 

懇親会では、私へのお礼ということで、6期の皆さんからとても格好良いコビジネスバッグを、また私を含めたインストラクター全員に、ひとつひとつ異なる手作りの美濃焼のぐい飲み頂戴しました。

本当にありがとうございました。

大切に使わせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日で一旦長崎バイオブロックセミナーは終わりますが、遠い松浦まで通って良かったと思っていただけるようインストラクターの皆さんの協力をお願いしながら今後もフォローをしてきますので、歯科医師の皆さん、技工士の皆さんとも、是非しっかりとものにしていただきたいと思っています。

1年間、たいへんお疲れさまでした。

ありがとうございました。

 

 

毎年、セミナーが終わってホッとすると同時に寂しさもこみ上げてくるGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



GG歯科医の BMW420iグランクーペ Mスポーツ レビュー

昨年12月20日から19日が経ち、BMW420iグランクーペMスポーツを1000㎞弱走らせましたので、私の

・スズキ アルト

・日産 マーチ

・トヨタ カムリプロミネント

・日産 レパード

・GM キャデラックセビル

・日産 シーマ

・ホンダ アコードハイブリッド

と、妻の

・ダイハツ シャレード

・トヨタ イプサム

・日産 エルグランド

・ホンダ エリシオン

・ホンダ ヴェゼル

や、短距離ですが友人たちの車に乗ってきた経験と、特に年末年始に楽しみながら新しい愛車を運転した上でのレビューを書いてみたいと思います。

昔から車は好きではありますが、あくまでど素人ゆえ多くの間違いを記載するかもしれませんが、その点はどうぞご容赦ください。

【 エクステリア 】

ありきたりのスタイリングの車に乗りたくない人、格好の良いクーペのBMWに乗りたい人、クーペに乗りたいけど4ドアにこだわりたい人向きの車です。

・前から後ろまで、全体的にクーペらしい流れるような形状

・低い車高( 3シリーズより50㎜低い )

・ガラスのモールが無く、ピラーの造形が素晴らしく美しい

ことなど、マイナーチェンジ( 2017年5月9日 )前の車ですが、全く不満な点はありません( 2017年1月登録済 )。

中身はほとんど同じなのに3シリーズよりも結構値のはる4シリーズですが、このスタイリングの差だけでも4シリーズを選ぶ価値は十分あると感じます。

【 インテリア 】

他のかたのレビューを見ても、この点は共通しているでしょう。

それは、価格の割には高級感は感じられないというところ。

このことは、注文してから納車される間に予習していましたので十分予測していましたが、その予測よりは若干良い印象です。

木目調の部分が少ないので、その分高級でないような気がするということなのかもしれませんが、内装色の統一感があって、私は逆にアーバンスタイルだと良い方に感じています。

Mスポーツなので、

・Mスポーツ用の太いステアリング

・Mスポーツ用シート(滑らないようヘキサゴンクロス使用)

が使われ、包み込まれるような心地よいタイト感もいやではありません。

足をある程度伸ばして運転したい方ですが、国産車やキャデラックよりもシートを後ろに引けるため、2時間程度乗りっぱなしでも疲れはあまり感じませんでした。

ただ、気になる点がひとつあります。

きしみ音というかビビリ音というか、小さな音がたまにします。

この点は、ベンツ、アウディ、レクサスなどのライバル車に劣るところでしょうね。

【 走り 】

たとえばBMWの性能を知っている人が、目隠しをして運転しても(実際そんなことはできませんが)

「これはBMWだ!」

と判断できるほどわかりやすいのが、

『 走り 』

だと言われます。

BMW社のキャッチコピーである

駆けぬける喜び

とはズバリ、その走りの次元の高さとその自信を表現しているものでしょう。

実際に所有して走らせるまでは、この言葉の意味を理解できませんでしたが、年末年始に時間を見つけてはハンドルを握っていたのは、この喜びを感じていたからだと自覚しています。

・ハイブリッド車とは違うアクセルを踏んだ瞬間からタイムラグなく見事に反応するトルクフルな走り(高速道路で少し踏み込むだけであっという間に法定速度に達するのだが、その間の加速感が全くといっていいほどない。直6 3000cc の440i であればもっと素晴らしいのだろう)

・アダプティブMサスペンション

・前後50:50の精密な重量配分

・3シリーズより40㎜低い重心( 車高は50㎜低い )

・左右タイヤの幅(トレッド幅)が広い

ので、ある程度のスピードでカーブを曲がったときにひどい不安定さを感じたキャデラック、シーマ、エルグランド(ホンダ車は他のメーカーよりも安定していた)と全く異なった見事な安定感です。

シフトチェンジも非常にスムーズで素晴らしい。

ブレーキは、軽いタッチで良く効きますし、踏み込むと「グッ」ときっちり止まりますので、車の基本である、走る・曲がる・止まるということがしっかりしていると素人でも感じることができます。

BMWの欠点の1つに足回りの硬さが挙げられますが、私も同乗している妻もその点についての評価はそれほど低くありません。

ロードノイズはある程度あり、路面の凹凸をきっちり拾うのですが、揺れの収束が早いので、Mスポーツでありながら硬すぎるサスペンションとは感じない「うまい処理」をしてあるというのが感想です。

予想と少し違ったのは、ステアリングの軽さです。

“ 重さ ”ではなく“ 軽さ ”ですね。

BMWのステアリングは重く、その分重厚な乗り味となっていると思っていたので、

「あれ??」

と思うくらい日本車と同じレベルでした。

ドイツ車が初めての私にとっては悪いことではないのかもしれませんが・・・

【 燃費 】

現在のところ、アコードハイブリッドの半分程度です(^^;)

予想していたことですが、ガソリンスタンドに行く回数が増えました。

 

以上が車が好きなGG歯科医のBMW420iグランクーペレビューです。

長い文章におつきあいいただきありがとうございました。

ちなみにということで、ネット上にあったBMW、Audi、LEXUSの比較評価を貼っておきます。

ディーゼル車とガソリン車とが比較してあったり、あくまで一個人の評価なので、ひとつの見解くらいに見てもらえばいいと思います。

 

将来的には、AudiやLEXUSにも乗ってみたいと思うGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



最終回の準備を始めています

想定していたよりも急患が少なく、今日の“週末の戦場”(アースセットを含めて半日で39人)を含めて、2日半のスムーズなスタートをきることができました。

 

3月4日の名古屋講演まで怒濤の講演ラッシュですが、まずは来週、

第6期長崎バイオブロックセミナー

が最終回を迎えます。

受講している皆さんのバイオブロック療法に対する理解が深まり、頭の中をしっかりとまとめてもらうため、最高のプレゼンができるよう正月から準備を始めています。

明日は一時的に中断しますが、あと数日で仕上がるよう計画的に進めてきたいと思います。

 

お時間があるときに応援クリックお願いします。



謹んで初春のお慶びを申し上げます

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

今回の休みは仕事やアルバイトで忙しい3人の子どもたち全員が帰省し、皆で楽しく過ごしていましたがたが、先ほど長男が戻っていったので再び夫婦二人となってしまい、少し寂しい感じがしています。

明日、1月4日から仕事が始まります。

5日間の休み明けですので、いつもよりも急患が多いと思いますが、スタッフとともにできるだけスムーズに治療が進むように努めたいと思います。

 

数日前に出川哲朗さんとはるな愛さんが訪れたらしい、しばしば利用させていただく回転寿司店で、長崎県北ならではの様々な美味しい魚を家族でたらふく食べてきたGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



生月のサンセットロードは、いつ行っても最高!!

12月16日(土曜)、17日(日曜)の第1回(2期)のアドバンスセミナーで、今年の講演は終わりました。

冬期賞与の支給が終わりました。

12月分従業員給与の支給も終わりました。

年賀状、出し終わりました。

症例相談についての回答も全て終わりました。

昨夜19時から放送された、テレビ長崎の『わがまま!気まま!旅気分! -体験!五島×平戸 丸ごと美味旅-」という番組で、

「生月は電線が少なく景色がいいことから、コマーシャルに使われる道路やスポットが多く、ドライブにピッタリなんです。」

というナレーションが流れました。

今日は水曜日です。

じゃあ、行くしかないでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生月のサンセットロードは、いつ行っても最高です!!

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



2017年 買って良かったもの番付

先週、末竹歯科医院忘年会の席で、参加していただいていたKOデンタルの山下さんから、

「先生、今年の買って良かったもの番付は発表されないのですか?」

と言われました。

体調が悪くブログを書く気に全くならなかったことや、横綱クラスが見あたらないことから今年は無理して取り上げる必要はないかなと思っていました・・・

が、その後2人の先生から同じように催促されましたので、発表させていただきます。

●横綱・・該当品なし

●大関・・同じく該当品なし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●関脇・・BONDOMER Lightless (トクヤマデンタル )

スコッチボンドに劣るところは作業時間の短さくらいか。スコッチボンドの、20秒以上かけてエアーブローしてもいつまでも残ってしまうオイリーな表面のフルフル感から開放された。

シビアな取り扱いが要求される1液性ボンディング材ではなく、またライト照射が必要がないため、CR充填の流れがわずかではあるがスムーズになった。

●小結・・ニシカ キャナルシーラーBG (日本歯科薬品 ) 11月発売済み

ニシカキャナルシーラーに含まれるBioactive Glassは、MTAセメントと類似した特徴を示すと言われ、整形外科領域では既に応用されていて、軟組織とも高い親和性を示す。

根管壁象牙質の水分子に接触することで、シーラー表層にハイドロキシアパタイト微結晶を析出・伸長し、象牙細管内にHApのタグ様構造を形成する『結合性シーラー』のひとつである。

2ペースト・ダブルシリンジタイプで操作性が良く、粘調度や根管に対するぬれもまずまずだと判断している。

エンドシーラーから卒業させてくれたので、数ヶ月後には「大関でもよかったな」と思うかもしれない。

●前頭・・ハイゴフォーミック (J.H.ORSING AB スウェーデン、クロスフィールド 扱い)

既にブログで取り上げたことあり。

滅菌したとしても、あの細い排唾管の中がきれいにあるとは想像しにくい。素晴らしいコストパフォーマンスもあり、スウェーデンでは当たり前のように使用されている、ディスポの排唾管 ハイゴフォーミックが前頭となった。

 

参考になれば幸いです。

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。



新相棒が手に入り、少し気力回復

強制ではなく、自分からパソコンに向かおうと思い始めたのが、やっと2日くらい前からです。

今回はやられました。

インフルエンザに!

ワクチンは毎年接種していて、今年も1ヶ月前には済ませていたのですが・・・

インフルエンザ自体は特効薬のおかげで2日ほどで沈静化したものの、体力の低下とともに風邪を併発してしまい、休診から復帰したあとも、体温調節がままならない上に、食欲不振。

十分ダイエットできていたのに更に体重が落ちてしまいました。

食欲が7割方戻ったのが2日まえで、気力が少し復活し始めたところです。

気力を上げてくれた要因がもう一つ。

新しい相棒が届いたことです(水曜日)。

同年代の友人と

「おじさんになっておじさん車は避けようね。

子どもたちも成長して大きな車はいらないから、2ドアクーペがいいよね。」

「年齢考えると、もうあと何回車を変えることができるわからないね。」

と最近よく話していたのですが、

荷物をわざわざ助手席まで回って置かなくていいように2ドアではなく4ドアを選び、またアコードハイブリッドのサイズがちょうど良かったので、それよりも大きくない車というのを条件に入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、今までの購入方法と違ったのが、新車ではなく

登録済み未使用車(2017年1月登録、走行距離0㎞・・要するにアウトレット)

を選んだということです。

アコードハイブリッドの査定が高かったことと、

「本当にその金額でいいんですか?」

と思わず確認したくらい、びっくりするくらいの車の価格のおかげで、誰もが疑うほどの手出し額(差額)ですみました(ガリバーのBMW専門店より購入)。

一つの方法として、仲間に伝えたいと思います。

 

休日の今日、信号の少ないいろいろな場所を走らせながら、車高の低い BMW420iグランクーペ の面白さを味わってきた、GG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



いい車でした!あと3週間ほどでお別れ

4年、40000㎞乗って、トータルの燃費が

18.7㎞/l

と、排気量2000ccというこのクラスではあり得ない数字。

走りなどもとても満足度が高く、今まで乗った車の中で乗っていて一番楽しかった

アコードハイブリッド

とも、あと3週間ほどでお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名残惜しいので、今日の午後に少し走らせたいと思っていましたが、雨が結構降っています。

う~~、どうしようかな~~

やっぱり行こう!

 

アコードハイブリッドの中古車市場での残価値が高いうえ、内装4.5・外層4.5 (5点満点中、小さな傷もほぼなし)という評価で、新車価格の半額弱というありがたい査定をいただいたGG歯科医を応援していただけるかた、右下の【歯科医】ボタンをプチッとクリックお願いします。



内容も厳しい週末の戦場

午前中のみの診療で、

先週は42名

今日も38名

土曜日は、相変わらずの “ 週末の戦場状態 ” です。

このようなかなり無理な詰め込み方をしても、小児の矯正治療以外は1か月に1回程度しか予約が取れない状態で、土曜日しか来院できないというかたにはご迷惑をおかけしています。

 

○アースのセット

○バイオブロック装置のセット2症例

○歯並びの相談

○顎顔面・歯列トータルの相談 ( 実力・経験のある長崎バイオブロックセミナー卒業生の紹介で相当な難症例 )

○インプラント治療の相談

を含めての38人ですので、相当気合いを入れていかなければなりません。

よーし、今日も頑張ろう!!

 

お時間があるときに、応援クリックお願いします。